入門編 トップページ チャートページ 銘柄セレクション マーケット情報 アナリストの視点 業績・データ GC OPTICAST NEWS(メール)
 

     
 

GC OPTICAST会員に人気の高い『四半期ごとにファンダメンタルズで厳選!「実力企業」ユニバース&過去パフォーマンス一覧』をどのように日々活用するかという、使い方のポントをここではご説明しましょう。

当サービスは、四半期に一度ファンダメンタルズ分析を行い銘柄を抽出し、その銘柄に対し、テクニカル分析で売買タイミングを捉えていただくものです。ファンダメンタルズ分析とテクニカル分析が融合した高度な情報です。この情報をもとに銘柄を見つけ、最適化GCVによる売買サインを活用し売買を行うという手法をご説明します。

 
     




まずは、投資対象となる候補の銘柄を見つけなければなりません。リストの中よりお探しください。

銘柄を見つける方法例としては、日頃皆さんがよく行われているのは、以下のような手法ではないでしょうか。

1.銘柄名を見て決める

2.業績を見て決める

3.パフォーマンスを見て決める

4.投資資金と相談しながら決める  ほか

上記の手法でお好みの銘柄を見つけたら、GCV最適化サインの欄に「☆」マークがあるかどうかチェックしましょう。「☆」マークは、その銘柄に対して、GCV最適化サインの周期が良く合っていることを示すマークです。このマークの点灯の有無を確認の上、銘柄を選ぶのも一法でしょう。

*この情報は、パフォーマンスの集計により点灯したり消えたりします。

投資スタンスと「日足」「週足」「月足」短期スタンスは「日足(1カ月未満〜2カ月程度に1回の売買)」、中期スタンスは「週足(年に数回の売買)」、長期スタンスは「月足(2、3年に1回の売買)」のデータをご覧いただくと良いでしょう。

「日足、週足、月足」の下に、金額と割合が表示されています。これは、このリストに銘柄が掲載されるようになってからのGCV最適化サインによるパフォーマンスです。この情報を参考にするのも一法でしょう。

*チャート下に表示されているパフォーマンスは、当サービスで定められた期間内で分析したパフォーマンスですので、この表の結果と一致しません。



☆マークが点灯していても、パフォーマンス結果が思わしくない場合があります。それは、当サービスで定める一定の期間で分析した場合は良好であっても、この表に掲載される期間の売買が思わしくなかった場合に起きます。



この表は、ポートフォリオ的な要素を持ったデータですので、GCV最適化サインの成果を確認する際には、「日足」「週足」「月足」からリンクされている各チャートをご覧いただくことをオススメします。



「---」は、リスト掲載後まだ売買を行っていない、もしくは一度も決済していないというものです。中長期スタンス(週足・月足)に比較的多く見られます。売買というものは、頻繁に行うことばかりが決して良いわけではありません。じっくりとタイミングを見極めて行う必要があります。つまり、今は、売買を行うタイミングを待っているという状況なのです。ですので「---」と表示されている場合は「情報が表示されない使えないサービス」と思うのではなく、「今、じっくりとタイミングを待っている時だ」とお考えください。




どのような上昇相場でも、売買タイミングを間違えるとリターンが得られません。売買タイミングを捉えることは重要です。 GC OPTICASTでは、GCV最適化サインを用い、売買タイミングを捉えていただくことができます。


毎日夕方(週足の場合は、毎週末、月足の場合は毎月末)、当サイトにアクセスしましょう。そうすると最新の売買サインが点灯した表をご覧いただくことができます。その中から背景に色のついた枠をチェックしましょう。

*表をご覧になる際には、必ず更新日をチェックし、当日になっているかご確認ください。週足データは1週間、月足データは1カ月間 サインが点灯します。




ほとんどの銘柄が、毎日必ずサインが点灯するわけではありません。そのため、買い持ち、売り持ちのチェック方法をここではご説明しましょう。



「日足、週足、月足」の周りに枠がついたものがあります。これは、現在の保有状況を示したマークです。すなわち「保有中」を意味します。ですから、買いサイン・売りサイン点灯時のように、何か行動を起こすためのサインというものではありません。

ここでは、日々最新のパフォーマンスをご確認いただくことができます。パフォーマンス欄も併せてご確認ください。

 
Copyright © 2010-2019 Golden Chart Co., Ltd. All Right Reserved.
当ホームページの情報はお客様自身のご利用のみとし、複製・転用・加工・再配信・販売・ダウンロード等をすることは出来ません。情報の内容には万全を機しておりますが、正確性・完全性を保証するものではありません。これらの情報によって生じたいかなる損害についても当社および本情報提供者は一切の責任を負いません。また、投資の参考となる情報提供を目的としておりますが、投資の最終決定はご自身の判断でなさるようにお願いします。 尚、当サイトは予告なしに内容が変更される場合がありますので予めご了承ください。