週刊ゴールデンチャート 1913号(12/10発行)掲載



○は上方修正、●は下方修正

2016/12/03 1377 東1 サカタのタネ ○16/11中間期の営業益が前年同期比20%増の60億円程度と、従来計画の増益予想から一転して最高益になるようだと一部が報じた。
2016/12/07 1840 東2 土屋HD ○17/10期の好業績予想を発表。営業益は前期比89.3%増の2.8億円と大幅増益を見込む。特権事業部・リズナス事業部を新設。
2016/12/08 1928 東1 積水ハウス ○16年2−10月期の好決算を発表。最終益は前年同期比16.8%増の831億円と2ケタ増益。3・4階建て賃貸住宅の拡販が寄与。
2016/12/08 2170 東1 リンク&M ○17/12期の営業益が30億円弱になりそうだと一部が報道。コンサルティングが好調なほか、過去のM&Aに伴うのれん償却費も消える。
2016/12/05 2301 東1 学情 ○17/10期の好業績予想を発表。営業益は前期比16.6%増の16.2億円と2ケタ増益見込む。就職情報事業全体の引き合い好調が継続。
2016/12/02 2353 東1 駐車場開発 ○16年8−10月期の好決算を発表。営業益は前年同期比4.0倍の7.3億円と大幅増益。駐車場事業の安定的な収益成長などが寄与。
2016/12/08 3071 東マ ストリーム ●16年2−10月期の厳しい決算を発表。営業益は前年同期比59.7%減の1.1億円と大幅減益で着地。インバウンド需要の減退が影響。
2016/12/05 3172 東1 ティーライフ ○16年7−9月期の営業益は前年同期比27.6%増の8100万円と大幅増益で着地。また、東証1部への指定替え記念配当の実施も発表。
2016/12/07 3180 東1 ビューティG ○16/10中間期の好決算を発表。営業益は前年同期比57.3%増の2.8億円と大幅増益で着地。理美容化粧品などの売り上げが好調。
2016/12/08 3246 東2 コーセーRE 〇17/1通期の純利益は従来の5.13→5.91億円予想に増額修正。資産運用型マンションの販売好調。中古マンションの販売増も。
2016/12/07 3524 東1 日東製網 ○16/10中間期の好決算を発表。営業益は前年同期比80.8%増の7.3億円と大幅増益で着地。付加価値高い定置網の売上高が増加した。
2016/12/06 4563 東マ アンジェス ○16/12通期見通しを上方修正。営業損失は従来64.0→52.0億円と赤字幅を縮小。森下仁丹とライセンス契約で一時金収入を見込む。
2016/12/02 4707 Jス キタック ○17/10期の好業績予想を発表。営業益は前期比15.0%増の2.6億円と2ケタ増益見込む。収益性向上のための諸策を継続的に実行。
2016/12/02 5971 Jス 共和工業所 ○17/4通期見通しを上方修正。営業益は従来1.6→4.2億円予想に増額。中国市場の回復など収益増加に加え、固定費削減も寄与。
2016/12/02 6309 東1 巴工業 ○16/10通期見通しを上方修正。営業益は従来13.2→19.7億円予想に増額。収益性の良い事業分野が伸びたほか、販管費も減少。
2016/12/08 6702 東1 富士通 ○18/3期の営業益が最大で2000億円と今期予想比で7割ほど増加しそうだと一部が報道。人員削減効果などが寄与する見通し。
2016/12/07 7435 Jス ナ・デックス ○16/10中間期の営業益は前年同期比7.4%増の5.4億円と従来計画の4.4億円を上ブレ着地。レーザ設備販売の前倒しや販管費も削減。
2016/12/05 7956 東1 ピジョン ○16年2−10月期の堅調な決算を発表。営業益は前年同期比8.5%増の120.7億円と小幅増益で着地。国内ベビー・ママ事業が好調。
2016/12/05 8077 東1 小林産業 ○16/10通期見通しを上方修正。営業益は従来2.4→3.3億円予想に増額。各拠点での売上総利益確保による収益性の改善が寄与。
2016/12/08 9632 東1 スバル興業 ○17/1通期の営業益予想を19.0→21.3億円に、年間配当を同7.5→13.0円に上方修正。コスト削減や業務の効率化などが寄与。
2016/12/09 9692 東1 シーイーシー ●16年2−10月期の低調な決算を発表。営業益は前年同期比4.2%減の23.3億円と小幅減益。研究開発費など販管費が増加した。

Topへ