週刊ゴールデンチャート 1911号(11/26発行)掲載



※○は上方修正、●は下方修正

2016/11/21 2191 Jス テラ ○16/12通期見通しを上方修正。最終損失は従来5.5→4.0億円予想へと赤字幅が縮小。投資有価証券売却益を特別利益に計上する。
2016/11/24 2391 Jス プラネット ○16年8−10月期の営業益は前年同期比20.6%増の2.1億円で着地。EDI通信処理データ量が増加したほか、販管費の減少も寄与。
2016/11/24 2772 東1 ゲンキー ○17/6通期見通しを上方修正。最終益は従来20.20→23.35億円、年間配当は同30→40円予想に増額。販売・一般管理費の抑制が寄与。
2016/11/18 2925 Jス ピックルスC ●17/2通期の純利益は従来の8.97→7.06億円予想に減額修正。天候不順で野菜全般の価格が高騰したことが背景。
2016/11/22 4586 東マ メドレックス 〇16/12通期の最終赤字は従来の15.72→12.91億円予想に縮小。米国での消炎鎮痛貼付剤の開発中止で開発費用を減額修正。
2016/11/18 4989 東1 イハラケミカル 〇16/10通期の純利益は従来の25→33億円予想に増額修正。海外向け畑作用除草剤の顧客からの早期出荷要請で出荷増に。
2016/11/24 7590 Jス タカショー ●16年2−10月期の厳しい決算を発表。経常益は前年同期比91.5%減の0.6億円と大幅減益。営業外費用において為替差損を計上。
2016/11/18 8630 東1 SOMPOHD ○16/9中間期の好決算を発表。経常益は前年同期比60.9%増の700.2億円と大幅増益で着地。保険引受費用や資産運用費用が減少。
2016/11/18 8725 東1 MS&AD ○16/9期中間決算の経常益は前年同期比23.3%増の1510億円で着地。生命保険料収入が増加したほか、有価証券運用益の計上が寄与。
2016/11/21 9982 東1 タキヒヨー ●17/2通期見通しを下方修正。営業益は従来計画の26.0→14.5億円予想に減額。秋季シーズン商品の店頭の動きが低調に推移した。

Topへ