週刊ゴールデンチャート 1907号(10/29発行)掲載



※○は上方修正、●は下方修正

2016/10/25 1815 東1 鉄建 〇16/9中間期の純利益は従来の8.0→18.6億円予想に増額修正。工事の利益率向上で完成工事総利益率が増加する見込み。
2016/10/26 1847 東1 イチケン ○17/3通期見通しを上方修正。営業益は従来25.0→35.0億円予想に増額。商業施設の完成工事高が増加したほか、工事採算性も向上。
2016/10/25 1881 東1 NIPPO 〇16/9中間期の純利益は従来の76→99億円予想に増額修正。事業の進ちょくが期首予想より順調。コスト削減や業務効率化も。
2016/10/21 1976 東1 明星工業 〇16/9中間期の純利益は従来の15→17億円予想に増額修正。ボイラ事業は低調だが、LNG関連工事が順調に進ちょく。
2016/10/24 2351 東マ ASJ ●16/9中間期の厳しい決算を発表。営業損失は0.82億円(前年同期は0.22億円)と赤字幅が拡大。積極投資で営業損失が広がった。
2016/10/21 2468 東2 フュートレック ○16/9中間期の最終益を従来1.20→1.65億円予想に上方修正。ライセンス事業が順調で、受託案件の仕掛品計上額も想定超に。
2016/10/27 2607 東1 不二製油G本社 〇16/9中間期の純利益は従来の37→61億円予想に増額修正。国内・国外で販売が伸長。原材料費も想定より減少した。
2016/10/25 2782 Jス セリア 〇17/3通期の純利益は従来の88→97億円予想に増額修正。円高等で原価率が想定をやや下回る。業務効率化の効果も。
2016/10/25 2819 東1 エバラ食品工業 〇16/9中間期の純利益は従来の4.43→6.85億円予想に増額修正。家庭用既存主力商品が伸長。エネルギーコストの低減も。
2016/10/26 2922 東1 なとり 〇16/9中間期の純利益は従来の8.4→10.2億円予想に増額修正。春夏新製品の導入が好調。円高で調達コストも減少。
2016/10/27 3105 東1 日清紡HD ●17/3通期の純利益は従来の100→50億円予想に減額修正。グループの日本無線の利益が減少。新日本無線も円高が逆風に。
2016/10/21 3580 東1 小松精練 〇16/9中間期の純利益は従来の5.0→6.22億円予想に増額修正。円高の逆風あるが、製造改革の効果等が発現。
2016/10/27 3649 東1 ファインデクス ●16/12通期見通しを下方修正。営業益は従来12.0→6.8億円に減額。非放射線での導入時期延期などで売り上げが軟調に推移した。
2016/10/21 3682 東マ エンカレッジ ●17/3通期見通しを下方修正。営業益は従来5.5→3.9億円予想に減額。売り上げ計画未達や採用強化による人件費増加などが響く。
2016/10/24 3906 東マ ALBERT ●16/12通期見通しを下方修正。営業損失は従来0.05→1.30億円予想へと赤字幅が拡大。積極採用による人件費や研究開発費が増加。
2016/10/26 3938 東1 LINE ○16年1−9月期の営業益は182.9億円だったと発表。コンテンツでのLINEブラウンファームが好調維持。しかし、ADR大幅下落に。
2016/10/24 4185 東1 JSR ●17/3通期見通しを下方修正。営業益は従来350→260億円予想に減額。販売価格低下で採算が悪化したほか、円高の影響も受けた。
2016/10/21 4185 東1 JSR ●16/9中間期の営業益が前年同期比32%減の130億円程度になったようだと一部が報道。液晶パネル向け電子材料の販売が不振に。
2016/10/27 4186 東1 東京応化工業 ○17/3通期見通しを上方修正。営業益は従来77→94億円予想に増額。エレクトロニクス機能材料のプロダクトミックスが改善。
2016/10/26 4208 東1 宇部興産 ○16/9中間期見通しを上方修正。ナイロン原料のスプレッド改善や副原料の価格低下で、営業益は従来90.0→115.0億円予想に増額。
2016/10/26 4217 東1 日立化成 ●17/3通期見通しを下方修正。営業益は従来540→500億円予想に減額。自動車関連市場での需要の伸び悩みが予想される。
2016/10/27 4307 東1 野村総研 ●17/3通期の営業益を従来620→590億円予想に下方修正。新規事業の企画開発や顧客拡大に向けて、営業費用や研究開発費が増加。
2016/10/27 4452 東1 花王 ○16年1−9月期の営業益は前年同期比12.7%増の1312億円と2ケタ増益で着地。日本市場の伸長や石化原料の価格が低下した。
2016/10/27 4506 東1 大日本住友製薬 ○17/3通期の営業益を従来400→460億円予想に上方修正。売上原価や販管費が円高背景に減少。北米での販売費も想定以下に。
2016/10/21 4506 東1 大日本住友製薬 ○16/9中間期見通しを上方修正。営業益は従来160→267億円予想に増額。進ちょくの遅れや円高影響で販管費が減少した。
2016/10/24 4507 東1 塩野義製薬 〇16/9中間期の純利益は従来の210→310億円予想に増額修正。国内医療用医薬品売上が堅調。ロイヤリティー収入の増加も。
2016/10/25 4514 東1 あすか製薬 〇16/9中間期の純利益は従来の2.5→12.0億円予想に増額修正。医療用医薬品関連事業の売上高が計画を上回る見込みに。
2016/10/25 4519 東1 中外製薬 ●16年1−9月期の低調な決算を発表。薬価改定とアクテムラ輸出価格低下で、営業は前年同期比12.6%減の586億円と2ケタ減益。
2016/10/25 4549 東1 栄研化学 ○16/9中間期の堅調な決算を発表。製造原価の低減など経費効率化で、営業益は前年同期比18.7%増の23.3億円と2ケタ増益で着地。
2016/10/21 4661 東1 OLC ○16/9中間期の営業益が会社計画の496億円(前年同期比7%減)から530億円程度(同2%増)に上ブレしそうだと一部が報道。
2016/10/26 4779 東1 ソフトブレーン 〇16/12通期の純利益は従来の3.80→4.95億円予想に増額修正。主力2事業の売上高が想定以上。収益性高い商材も伸長。
2016/10/27 4901 東1 富士フイルム ●17/3通期見通しを下方修正。営業益は従来2200→1920億円予想に減額。海外経済停滞が強まるなか、円高影響で売り上げ軟調。
2016/10/21 4967 東1 小林製薬 ○16/9中間期見通しを上方修正。営業益は従来106→118億円予想に増額。国内家庭用品製造販売事業が好調で、売り上げが拡大。
2016/10/25 5233 東1 太平洋セメント ○17/3通期見通しを上方修正。最終益は従来380→520億円予想に増額。デイ・シイの完全子会社化で負ののれんが発生する。
2016/10/21 5423 東1 東京製鉄 ○17/3通期見通しを上方修正。営業益は従来95.0→100.0億円予想に増額。16/9中間決算は従来計画50.0億円を約4億円上回った。
2016/10/26 5905 東2 日本製罐 ○17/3通期見通しを上方修正。最終益は従来0.67→7.30億円予想に大幅増額。売り上げ好調に加え、生産性向上や証券売却益を計上。
2016/10/21 5906 Jス エムケー精工 ○16/9中間期見通しを上方修正。営業益は従来3.0→6.7億円予想に増額。オート機器事業や生活機器事業の売上高が順調に推移した。
2016/10/21 5909 東1 コロナ ○16/9中間期見通しを上方修正。営業損益は従来3.00億円の赤字→1.90億円の黒字転換見込む。ルームエアコンなどが好調に推移。
2016/10/24 5921 東2 川岸工業 〇16/9通期の純利益は従来の18.7→20.51億円予想に増額。生産の一部後ろ倒しはあるが、比較的高採算物件の完成で利益増大。
2016/10/21 6246 東2 テクノスマート ○16/9中間期見通しを上方修正。営業益は従来0.65→3.00億円予想に増額。設計仕様の見直しや原価低減の推進などが奏功する。
2016/10/24 6594 東1 日本電産 ○17/3通期見通しを上方修正。営業益は従来1300→1350億円、年間配当は同80→85円予想に増額。車載用モーターなどが好調に推移。
2016/10/24 6624 東1 田淵電機 ●17/3通期見通しを下方修正。営業益は従来20.0億円→トントン予想に引き下げた。低圧連系案件の減速や販売単価が下落した。
2016/10/25 6641 東1 日新電機 〇17/3通期の純利益は従来の100→110億円予想に増額修正。電力機器事業が増収に。ビーム・真空応用事業の採算改善も。
2016/10/27 6645 東1 オムロン ●17/3通期見通しを下方修正。最終益は従来475→400億円予想に減額。バックライト事業において減損損失を計上したことが響く。
2016/10/27 6724 東1 セイコエプソン ●17/3通期見通しを下方修正した。営業益予想は従来700→600億円に減額。ページプリンターの販売数量が減少などが響く。
2016/10/26 6755 東1 富士通ゼネラル ●17/3通期見通しを下方修正。売上高は従来2900→2650億円予想に引き下げた。想定為替レート見直しで海外売上高の円貨換算減に。
2016/10/25 6798 東1 SMK ○16/9中間決算で営業益は7.5億円(前年同期比71.0%減)と従来計画の4.0億円を上回った。未定でいた17/3通期予想は26.0億円に。
2016/10/26 6807 東1 日本航空電子 ●17/3通期見通しを下方修正。営業益は従来160.0→125.0億円予想に減額。製品構成の変化や新製品の開発費増加などが響く。
2016/10/26 6857 東1 アドバンテスト ○17/3通期見通しを上方修正。営業益は従来110→145億円予想に増額。採算性の良好な商品の売り上げ比率が高まる見込み。
2016/10/21 6911 東1 新日本無線 ●17/3通期見通しを下方修正。経常益は従来32.5→11.0億円予想に減額。円高による想定為替レート変更などが響く。
2016/10/21 6967 東1 新光電気工業 ●17/3通期の純利益は従来の21→12億円予想に減額。パソコン市場向けが苦戦。円高・ドル安の影響も。1ドル=105円前提。
2016/10/24 7012 東1 川崎重工業 〇16/9中間期の営業益は従来の40→84億円予想に増額修正。売上高が増加。各種期間費用の発生時期が3Q以降に後ずれも。
2016/10/24 7013 東1 IHI ●17/3通期の営業益を従来580→380億円予想に下方修正。通期配当も同6円→無配へ。ドリルシップ船体工事での追加コストが影響。
2016/10/25 7122 東1 近畿車両 ●17/3通期の最終損失を従来予想の15→128億円と赤字幅拡大に下方修正。未定だった期末配も無配へ。生産遅延などで損失が発生。
2016/10/25 7309 東1 シマノ ●16年1−9月期の厳しい決算を発表。営業益は前年同期比25.5%減の484.9億円。北米の完成車販売や日本の軽快車販売も低調。
2016/10/25 7615 東1 京都きもの友禅 ○16/9中間期の好決算を発表。営業益は前年同期比4.1倍の6.4億円と大幅増益で着地。和装関連事業の受注高などが増加した。
2016/10/25 7739 東1 キヤノン電子 ●16年1−9月期の厳しい決算を発表。営業益は前年同期比23.1%減の67.5億円で着地。コンポーネントで市場縮小が影響した。
2016/10/26 7751 東1 キヤノン ●16年1−9月期の営業益は前年同期比40.1%減の1487億円と大幅減益で着地。新興国は景気低迷でレーザープリンターが軟調。
2016/10/27 7752 東1 リコー ●17/3通期見通しを下方修正した。営業益は従来550→400億円予想に減額。画像&ソリューション分野での減収が響いた。
2016/10/25 7972 東1 イトーキ ●16年1−9月期の厳しい決算を発表。営業益は前年同期比34.4%減の23.6億円と大幅増益で着地。研究設備機器など大型投資減退。
2016/10/26 7974 東1 任天堂 ●17/3通期の経常益予想を従来450→100億円へと大幅に下方修正。想定超す円高や、高利益率のソフト販売が減少したことが背景に。
2016/10/27 8036 東1 日立ハイテク ○17/3通期見通しを上方修正。営業益は従来400→465億円予想に増額。医用分析装置や測長SEMの販売などが好調に推移した。
2016/10/25 8060 東1 キヤノンMJ ●16/12通期の売上高を従来6500→6380億円予想に下方修正。営業益は従来予想を据え置いた。連帳プリンター新製品の出荷が遅延。
2016/10/27 8141 東1 新光商事 〇16/9中間期の純利益は従来の3.3→5.2億円予想に増額修正。自動車電装関連及び産業機器関連等が堅調に推移。
2016/10/24 8154 東1 加賀電子 〇17/3通期の純利益は従来の47→58億円予想に増額修正。EMSビジネス及び住宅向け関連商材の販売などが当初予想よりも好調。
2016/10/26 8242 東1 H2Oリテイル ●17/3通期見通しを下方修正。営業益は従来250→222億円予想に減額。インバウンドの客単価低下により、免税売上高が軟調に推移。
2016/10/21 8242 東1 H2Oリテイル ●16/9中間期見通しを下方修正。営業益は従来78.00→66.23億円に減額。将来の中国出店資金に関連した為替予約に評価損が発生。
2016/10/26 8591 東1 オリックス ●16/9中間期の営業益は前年同期比8.8%減の1663億円で着地。併せて、3900万株・500億円を上限とする自社株買い実施も発表した。
2016/10/21 8595 東1 ジャフコ ●16/9中間期の営業益は前年同期比67.2%減の49.1億円と大幅減益で着地。損失引当対象投資先の売却などが圧迫。
2016/10/27 8604 東1 野村HD ○16/9中間期の良好な決算を発表。最終益は前年同期比31%増の612億円で着地。トレーディングを中心にホールセール部門が好調。
2016/10/24 8703 東1 カブドットコム ●16/9中間決算の営業益は前年同期比46.5%減の32.8億円と大幅減益で着地。低調な市況が響いて、個人の売買が減少した。
2016/10/24 8897 東1 タカラレーベン ○16/9中間期の好決算を発表。営業益は前年同期比65.2%増の29.9億円と大幅増益。アパートなどの賃貸収入や売電収入が寄与した。
2016/10/21 9478 Jス SEHD&I ○16/9中間期見通しを上方修正。営業益は従来0.9→1.6億円予想に増額。出版事業の好調や、教育・人材事業の好調などが寄与。
2016/10/26 9532 東1 大阪ガス ●17/3通期見通しを下方修正。営業益は従来855→820億円予想に減額。原料費調整制度により都市ガスの販売単価が低めに推移した。
2016/10/26 9633 東1 東京テアトル 〇16/9中間期の純利益は従来の0.4→1.0億円予想に増額修正。不動産販売事業が増収増益に。映画興行事業も好調。
2016/10/24 9729 東1 トーカイ 〇17/3通期の純利益は従来の45.01→48.84億円予想に増額修正。健康サービスにおける売り上げ増加や、燃料費減少などが背景。
2016/10/21 9746 東1 TKC ○16/9通期見通しを上方修正。営業益は従来65.5→76.6億円予想に増額。クラウドサービス受注の伸展やセキュリティ対策受注も。
2016/10/21 9790 東1 福井コンHD 〇17/3通期の純利益は従来の15.3→18.1億円予想に増額修正。地場建設会社や測量会社に3D点群処理システムの導入が進む。

Topへ