週刊ゴールデンチャート 1904号(10/8発行)掲載



※○は上方修正、●は下方修正

2016/10/06 2168 東1 パソナグループ ●16年6−8月期の営業益は前年同期比38.5%減の2.2億円と大幅減益で着地。再就職支援の減収や、退職金給付費用が増加した。
2016/10/03 2468 東2 フュートレック ○16/9中間期の純利益は従来のトントンから1.2億円予想に上方修正。ライセンス事業における高利益率案件が業績に寄与。
2016/09/30 2480 Jス システムロケ ○16/9中間期見通しを上方修正。営業益は従来0.58→1.00億円予想に増額。システム業務支援で新規顧客への拡販などが奏功した。
2016/10/05 2653 Jス イオン九州 ○17/2通期の純利益は従来の0.5→5.0億円予想に増額修正。「じもの」「こだわり」商品の品揃えを拡充。経費削減効果も。
2016/09/30 2685 東1 アダストリア ○17/2通期見通しを上方修正。最終益は従来100→120億円予想に増額。有価証券の売却で特別利益を計上することなどが背景。
2016/10/03 2809 東1 キユーピー ○15年12−16年8月期決算の営業益は前年同期比12.0%増と2ケタ増益で着地。調味料事業の好調やコスト改善なども寄与。
2016/10/05 2918 東1 わらべや日洋 〇16/8中間期の連結営業利益は前年同期比26.8%増の30.3億円に。セブン−イレブンの積極的な出店などで売り上げが拡大。
2016/10/04 3035 Jス ケイティケイ ●17/8期の低調な業績予想を発表。営業益は前年同期比46.1%減の1.03億円と大幅減益で着地。10月4日は嫌気売りが先行した。
2016/10/04 3086 東1 Jフロント ●17/2通期見通しを下方修正。営業益は従来500→450億円予想に減額。16/8中間決算では前年同期比12.5%減の190億円に。
2016/10/03 3148 東1 クリエイトSD ●16年6−8月期のさえない決算を発表。営業益は前年同期比1.3%減の35億円で着地。人員の増強に伴う人件費増加などが響く。
2016/10/06 3194 東1 キリン堂HD ●17/2通期の純利益は従来の10.7→2.20億円予想に減額修正。天候不順などで粗利率の高い春・夏商材の販売が伸び悩む。
2016/10/06 3382 東1 セブン&アイ ●16/8中間期の厳しい決算を発表。最終益は前年同期比60.4%減の335億円と大幅減益で着地。スーパーストアや百貨店で減損計上。
2016/09/30 3382 東1 セブン&アイ ●17/2通期見通しを下方修正。最終益は従来1720→800億円予想に大幅減額。イトーヨーカ堂、そごう・西武の店舗で減損計上。
2016/10/05 3402 東1 東レ ●16/9中間期の営業益は前年同期比で横バイ程度の750億円前後になりそうだと一部が報道。従来計画780億円に届かない公算も。
2016/10/06 3678 東1 メディアドゥ ○16/8中間期の堅調な決算を発表。営業益は前年同期比10.6%増の3.0億円。通期計画7.0億円に対する進ちょくは43.4%にとどまる。
2016/10/04 3686 東1 DLE ○17/6通期の単体見通しを上方修正。最終益は従来4.0→4.8億円予想に増額。東京ガールズコレクション株式の売却で特益を計上。
2016/10/06 3800 Jス ユニリタ ●16/9中間期の純利益は従来の6.37→5.50億円予想に減額修正。技術サービスの売り上げが伸び悩んだことなどが背景。
2016/10/03 3826 東1 システムインテ ●17/2通期見通しを下方修正。営業益は従来5.0→2.5億円予想へと大幅減額。ERP事業での大型案件で不採算プロジェクトが発生。
2016/10/05 4317 Jス レイ ●17/2通期の純利益は従来の2.8→1.3億円予想に減額修正。競合案件の受注不調が予想以上に重なる。赤字取引の発生も。
2016/10/07 4842 Jス USEN ○16/8期の営業益が前期比3.0%増の100億円強と従来計画の96億円を上回ったようだと一部が報道。自動精算システムの販売が伸長。
2016/09/30 4919 東1 ミルボン ○16年1−9月期の堅調な決算を発表。営業益は前年同期比1.5%増の38.5億円で着地。プレミアムブランド「オージェア」が伸長。
2016/10/05 6182 東マ ロゼッタ 〇17/2通期の営業益予想を従来の2.4→3.0億円予想に増額修正。9月1日にエニドアを完全子会社化したことが背景。
2016/10/03 6474 東1 不二越 ●15年12−16年8月期決算の最終益は前年同期比65.8%減の30.03億円と大幅減益。人員増加や円高、中国減速で需要減が響く。
2016/10/06 6866 東1 HIOKI ●16/12通期の純利益は従来の19.3→13.5億円予想に減額。円高や、電子部品業界向け製品の売上高低迷などが響く。
2016/09/30 7012 東1 川崎重工業 ●17/3通期の最終益を従来予想490→165億円、年間配当を同10→6円に下方修正。為替差損や船舶海洋事業の損益悪化などが響く。
2016/10/05 7427 東1 エコーTD ○17/2通期の純利益は従来の3.46→5.90億円予想に増額修正。高付加価値商品の販売促進や有価証券売却益計上などが背景。
2016/10/03 7603 Jス マックハウス ●17/2通期の純利益は従来の2.5→0.1億円予想に下方修正。値引き販売増加や、天候不順で8月の売り上げ不振などが響く。
2016/09/30 7897 東1 ホクシン ○17/3通期見通しを上方修正。営業益は従来予想4.5→6.5億円、年間配当は同3→4円に増額。市場環境の好調推移を見込む。
2016/10/03 7965 東2 象印マホービン ●16/11通期見通しを下方修正。経常益は従来116.0→109.0億円予想に減額。為替差損の計上などで営業外損益が悪化した。
2016/10/04 8185 東1 チヨダ ●17/2通期見通しを下方修正。最終益は従来61.22→40.80億円予想に減額。婦人靴の販売落ち込みや値引きによる利益率低下が影響。
2016/10/03 8227 東1 しまむら ○16/8中間決算の営業益は前年同期比40.6%増と大幅増益で着地。レイアウト変更などが奏功。また、年間配当予想を1円増配へ。
2016/10/04 8247 東2 大和 ○16/8中間期見通しを上方修正。経常益は従来0.6→1.2億円予想に増額。百貨店運営の効率化推進や、ホテル事業の利益貢献も。
2016/10/04 8289 東1 オリンピックG ○16/8中間期見通しを上方修正。営業益は従来5→6億円予想に増額。営業費を中心としたコスト削減などが寄与する。
2016/10/06 8940 東1 インテリックス ●16年6−8月期の営業益は前年同期比66.9%減の1.5億円と大幅減益。首都圏の市場参加者が増加し、競争激化で販売減少に。
2016/09/30 9384 東1 内外トランス ●16/12通期見通しを下方修正。営業は従来16→12億円予想に減額。市況低迷に伴う世界的なコンテナ運賃の下落や円高などが響く。
2016/10/04 9716 東1 乃村工芸社 ○17/2通期見通しを上方修正。営業益は従来65→70億円予想に増額。ホテル改装やオフィス関連工事など、売上高が堅調に推移した。
2016/10/06 9778 Jス 〇17/2通期の純利益は従来の4600→8700万円予想に増額修正。高等部及び合宿収入が順調に推移。中学部の既存コースも回復。
2016/10/05 9787 東1 イオンデライト 〇16/8中間期の営業利益は前年同期比4.7%増の85.1億円に。病院・介護施設に向けて積極的な提案活動をしたことが奏功。

Topへ