週刊ゴールデンチャート 1894号(7/30発行)掲載



※○は上方修正、●は下方修正

2016/07/26 1435 東マ インベスターズ ○16/12通期の業績予想を上方修正。営業益は従来28.9→34.0億円予想へと増額。上期の受注棟数が想定よりも約30%増で推移。
2016/07/25 1869 名2 名工建設 ○16/9中間期の純利益は従来の3.3→7.3億円予想に増額修正。売上高の増加と工事利益率の改善が予想以上の見通しに。
2016/07/27 1934 東1 ユアテック ●16年4−6月期の営業益は前年同期比52.1%減の9.1億円と大幅減益。売り上げが減少した一方で、販管費増加し利益率が悪化。
2016/07/22 2170 東1 リンク&M ○16/6中間期の営業益が前年同期比2倍の10億円程度になったようだと一部が報道。主力の人事コンサルで大企業向け案件が増加。
2016/07/27 2296 東1 伊藤ハム米久H ○16/9中間期の純利益は従来の47→70億円予想に増額修正。加工食品事業が堅調に推移。投資有価証券売却益の計上も。
2016/07/26 2413 東1 エムスリー ○16年4−6月期の営業益は前年同期比24.0%増の62.0億円で着地。「MR君」などが堅調。だだ、中間期予想の105億円は据え置き。
2016/07/26 2502 東1 アサヒGHD ○16/6中間期の純利益は従来の198→285億円予想に増額。国内で酒類、飲料などが堅調。国際事業も当初予想以上で推移。
2016/07/26 2811 東1 カゴメ ○16/12通期見通しを上方修正。営業益は従来70→92億円予想に増額。トマトジュースや新シリーズの野菜生活などが好調に推移。
2016/07/28 3064 東1 MonotaR ○16/6中間期の好決算を発表。営業益は前年同期比31.3%増の45.1億円で着地。間接資材販売で顧客数や売り上げが順調に推移。
2016/07/27 3098 東1 ココカラF ●16年4−6月期の営業益は前年同期比32.2%減の19.3億円と大幅減益で着地。インバウンド関連や夏物季節商品が伸び悩んだ。
2016/07/25 3241 東2 ウィル ○16/6中間期の純利益は従来の0.93→1.38億円予想に増額。流通店舗への来店顧客数が増加。一部費用の下半期持ち越しも。
2016/07/25 3635 東1 コーエーテクモ ○16年4−6月期の好決算を発表。営業益は前年同期比70.6%増の11.8億円と大幅増益で着地。ただ、16/9中間期計画は据え置きに。
2016/07/28 3668 東1 コロプラ ●16/9通期見通しを下方修正。最終益は従来210→180億円予想に減額。連結化に伴うのれん計上が響く。7月28日は売りが先行した。
2016/07/22 3688 東1 VOYAGE ●16/9通期見通しを下方修正。従来予想の20.0−24.0億円→17.2億円に減額。アドテクノロジー事業で競争激化により利益率が低下。
2016/07/26 4063 東1 信越化学工業 ○16年4−6月期の営業益は前年同期比16.8%増の600億円と2ケタ増益。従来未定でいた17/3通期は2250億円と市場予想以上に。
2016/07/27 4183 東1 三井化学 ○16/9中間期見通しを上方修正。営業益は従来270→440億円予想に増額。ヘルスケア関連事業や基盤素材の需要などが堅調に推移。
2016/07/25 4185 東1 JSR ●16年4−6月期の営業益は前年同期比23.9%減の56.4億円と大幅減益。半導体・ディスプレイ材料の販売が円高の影響受けた。
2016/07/26 4452 東1 花王 ○16/6中間期の純利益は従来の380→500億円予想に増額修正。石化原料の価格低下や、費用発生が3Q以降にずれ込む。
2016/07/27 4523 東1 エーザイ ○16/9中間期の純利益は従来の82→225億円予想に増額修正。EAファーマ株式取得で93億円の一時収益の計上見込む。
2016/07/27 4726 東1 ソフトバンテク ○16年4−6月期の好業績を発表。営業益は前年同期比32.6%増の2.4億円と大幅増益で着地。大型の公共案件が順調に進行した。
2016/07/27 4901 東1 富士フイルム ●16年4−6月期の営業益は前年同期比23.8%減の276億円と大幅減益。円高進行に加え、主力ドキュメントソリュ部門も減収に。
2016/07/28 4902 東1 コニカミノルタ ●17/3通期の営業益を従来660→550億円予想に下方修正。為替要因のほか、液晶パネル向け部材(TACフィルム)などが低迷。
2016/07/27 4921 東1 ファンケル ○17/3通期の最終益を従来19→62億円予想に上方修正。投資有価証券売却益を計上。また、特別配当(年間)24円を実施。
2016/07/28 4967 東1 小林製薬 ○16/9中間期の純利益は従来の65→70億円予想に増額修正。国内で家庭用製造販売事業が好調で売上高が拡大。
2016/07/28 5401 東1 新日鉄住金 ●16年4−6月期の経常損益は120億円の赤字(前年同期は844億円の黒字)に転落。また、16/9中間配当の実施も見送りへ。
2016/07/22 5423 東1 東京製鉄 ●16年4−6月期の営業益は前年同期比38.2%減の25.9億円と大幅減益で着地。当初期待した製品価格の値戻しが停滞した。
2016/07/25 5742 Jス NIC ○16年4−6月期の営業益は前年同期比32.0%増の1.4億円と大幅増益。従来未定でいた通期予想は5.8億円(前期比2.5%増)に。
2016/07/25 6210 東1 東洋機械金属 ●17/3通期の純利益は従来の16.8→12.7億円予想に減額修正。中国などアジアで需要減少の見通し。円高圧力の影響も。
2016/07/28 6301 東1 コマツ ●16年4−6月期の営業益は前年同期比40.1%減の298億円と大幅減益に。中近東、インドネシアで建設・鉱山機械の需要が低迷。
2016/07/27 6305 東1 日立建機 ●17/3通期の純利益は従来の80→50億円予想に減額。想定為替レートよりも大幅な円高推移が背景。1ドル=110→100円に変更。
2016/07/28 6586 東1 マキタ ○16年4−6月期の営業益は前年同期比4.1%増の181億円と小幅ながら増益を確保。為替の影響などで原価率が改善した。
2016/07/22 6594 東1 日本電産 ○16年4−6月期の営業益は前年同期比5.6%増の315億円と四半期ベースでの過去最高を更新。家電や商業、産業向けがけん引役に。
2016/07/27 6617 東1 東光高岳 ○16年4−6月期の営業損益は8.6億円の黒字(前年同期は3.7億円の赤字)に転換。スマートメーターの生産増加などが寄与した。
2016/07/28 6645 東1 オムロン ●16年4−6月期の営業益は前年同期比40.1%減の97.9億円と大幅減益で着地。主力のIAB(制御機器事業)の売り上げが減少した。
2016/07/22 6661 Jス OPTEXFA ○16/6中間期の純利益は従来の0.6→1.14億円予想に増額修正。国内でアプリケーション機器が有機EL向けなどに好調。
2016/07/25 6676 東1 メルコHD ○16年4−6月期の営業益は前年同期比12.7%増の13.0億円と2ケタ増益で着地。上限300万株・80億円の自社株買い実施も発表。
2016/07/28 6702 東1 富士通 ○16年4−6月期の営業損失は112億円と、前年同期の273億円から赤字幅が縮小した。PC・携帯電話でのコストダウンなどが奏功。
2016/07/28 6724 東1 セイコエプソン ●16年4−6月期の営業益は前年同期比57.2%減の69.8億円と大幅減益で着地。国内でインクジェットプリンターの需要が縮小した。
2016/07/22 6755 東1 富士通ゼネラル ○17/3通期の業績予想を上方修正。営業益は従来220→240億円予想に増額。海外向け空調機の堅調や、円高がコスト抑制に寄与。
2016/07/27 6770 東1 アルプス電気 ●16年4−6月期の営業益は前年同期比62.4%減の50.5億円と大幅減益で着地。スマホ向けコンポーネント製品の一部が軟調に推移。
2016/07/26 6798 東1 SMK ●16/9中間期の純損益は従来の3億円の黒字から10億円の赤字予想に下方修正。円高や顧客の生産調整等が響く。為替差損も。
2016/07/27 6807 東1 日本航空電子 ●17/3通期の純利益は従来の130→100億円予想に下方修正。急激な円高で為替差損が発生。1ドル=105円を前提。
2016/07/27 6857 東1 アドバンテスト ○17/3通期の営業益は従来100→110億円予想に上方修正。半導体試験装置の需要が底堅いほか、好採算製品の売上比率上昇も寄与。
2016/07/27 6888 Jス アクモス ○16/6通期見通しを上方修正。営業益は従来0.65→1.11億円予想に増額。ITソリューション事業の売り上げ堅調。収益性も改善。
2016/07/22 6914 東1 オプテックス ●16/12通期の純利益は従来の27.0→17.5億円予想に減額修正。国内で屋外警戒センサ販売が伸び悩む。1ドル100円前提に。
2016/07/27 6954 東1 ファナック ○16年4−6月期の営業益は前年同期比43.3%減の419億円と大幅減益。一方で17/3通期予想は従来1173→1341億円に上方修正した。
2016/07/28 6981 東1 村田製作所 ●16年4−6月期の低調な決算を発表。営業益は前年同期比23.9%減の487億円と大幅減益。製品価格下落や償却費増加が響く。
2016/07/22 6999 東1 KOA ●17/3期の第1四半期の純利益は従来の8.80→8.41億円予想に減額修正。為替レートの急激な円高で為替差損が増加。
2016/07/27 7201 東1 日産自動車 ●16年4−6月期の営業益は前年同期比9.2%減の1758億円と減益に。ゴーン氏は「通期予想は達成可能な位置」とコメント。
2016/07/23 7261 東1 マツダ ●16年4−6月期の営業益は前年同期比6.0%減の500億円前後だったと一部が報道。欧州での新車販売が好調の一方で円高が影響。
2016/07/28 7283 東1 愛三工業 ●17/3通期の純利益は従来の48→44億円予想に減額。為替の影響などを勘案。7月以降は1ドル105円を想定(従来は110円)。
2016/07/26 7309 東1 シマノ ●16/12通期見通しを下方修正。営業益は従来800→680億円予想に減額。自転車部品事業は北米で店頭による完成車販売が低調。
2016/07/26 7751 東1 キヤノン ●16/12通期見通しを今期2度目の下方修正。営業益は従来3000→2650億円予想に減額。円高に加え、カメラなどの販売減が響く。
2016/07/25 7970 東1 信越ポリマー ○16年4−6月期の営業益は前年同期比2.2倍の16.5億円と大幅増益で着地。半導体関連容器の出荷などが順調に推移した。
2016/07/27 7974 東1 任天堂 ●16年4−6月期の営業損益は51.3億円の赤字(前年同期は11.5億円の黒字)に転落。ハードウェア販売やamiiboでも苦戦。
2016/07/27 8036 東1 日立ハイテク ○16/9中間期の純利益は従来の135→179億円予想に増額修正。医用分析装置の販売が堅調。測長SEMの販売も好調に推移。
2016/07/25 8060 東1 キヤノンMJ ○16/6中間期の好決算を発表。営業益は前年同期比21.0%増の103億円と大幅増益。ただ、通期予想の270億円は据え置かれた。
2016/07/26 8218 東1 コメリ ●16年4−6月期の営業益は前年同期比0.7%減の64.8億円と小幅減益で着地。店舗運営などの効率化図るが、商品粗利率が低下。
2016/07/27 8316 東1 三井住友FG ●16年4−6月期の厳しい決算を発表。最終益は前年同期比31.2%減の1843億円で着地。銀行での資金原稿減少や証券で投信苦戦。
2016/07/25 8361 東1 大垣共立銀行 ○16/9中間期の純利益は従来の50→91億円予想に増額。仕組貸出債権の一部を売却し、貸出金売却益を約70億円計上の見込み。
2016/07/26 8591 東1 オリックス ●16年4−6月期の営業は前年同期比19.4%減の874億円と2ケタ減益。生保事業で変額保険契約などに係わる資産運用損益が減少。
2016/07/28 8604 東1 野村HD ●16年4−6月期の最終益は前年同期比31.9%減の468億円と大幅減益で着地。一方で、上限1億株・450億円の自社株買いも発表。
2016/07/27 9021 東1 JR西日本 ●16年4−6月期の営業益は前年同期比11.2%減の453億円と2ケタ減益。熊本地震の影響や北陸新幹線の開業効果が一巡。
2016/07/27 9962 東1 ミスミG本社 ○16年4−6月期の営業益は前年同期比21.2%増の75.0億円と大幅増益で着地。FA・VONA事業の成長などが貢献した。
2016/07/28 9984 東1 ソフトバンクG ○16年4−6月期の営業益は前年同期比0.2%増の3192億円と小幅ながら増益確保。国内通信・ヤフー、流通事業が堅調に推移した。

Topへ