週刊ゴールデンチャート 1893号(7/23発行)掲載



※○は上方修正、●は下方修正

2016/07/15 1419 東1 タマホーム ○17/5期の好業績予想を発表。営業益は前期比77.4%増の32.0億円と大幅増益を見込む。前期は不動産事業の低迷で21.1%営業減益。
2016/07/20 2124 東1 JACリクルト ○16/6中間期の純利益は従来の12.05→15.74億円予想に増額修正。中高額帯や専門性高い求人の成約が順調に推移。
2016/07/15 2168 東1 パソナグループ ○17/5期の好業績予想を発表。営業は前期比11.4%増の43.0億円と2ケタ増益見込む。人材派遣事業で受注・稼働者数の増加を想定。
2016/07/19 2169 東1 CDS ○16/6中間期の純利益は従来の2.24→3.54億円予想に増額修正。エンジニアリング事業や技術システム開発事業が堅調。増配。
2016/07/22 2170 東1 リンク&M ○16/6中間期の営業益が前年同期比2倍の10億円程度になったようだと一部が報道。主力の人事コンサルで大企業向け案件が増加。
2016/07/19 3271 東2 THEグローバル ○16/6通期の純利益は従来の7.03→9.25億円予想に増額修正。マンション事業の販売が好調で、売上総利益率が向上。
2016/07/19 3649 東1 ファインデクス ○16/6中間期の純利益は従来の2.20→2.91億円予想に増額修正。期中に獲得した導入案件が多かったことなどが背景。
2016/07/21 4151 東1 協和発酵キリン ○16/12通期の純利益は従来の160→180億円予想に増額修正。医薬事業の売上高が当初計画を上回る水準で順調に推移。
2016/07/21 4286 東1 レッグス ○16/6中間期の純利益は従来の1.84→2.48億円予想に増額修正。売上高がアミューズメント及び飲料顧客向けで順調。
2016/07/21 4519 東1 中外製薬 ○16/6中間期の良好な決算を発表。営業益は前年同期比0.7%増の435億円だったと発表。ガン・骨関節領域の新製品が順調に推移。
2016/07/21 4751 東1 サイバエージ ○16/9通期見通しを上方修正。営業益は従来280→350億円予想に増額。保守的な想定だったゲーム事業が予想に反して好調に推移。
2016/07/19 6191 東マ エボラブル ○16/9通期見通しを上方修正。営業益は従来4.8→6.1億円予想に増額。SEM強化・ユーザーインターフェイスの改善などが寄与。
2016/07/20 6295 名2 富士変速機 ○16/6中間期の純利益は従来の1000→8100万円予想に増額修正。製品の構成比の変動および全社的なコスト低減活動が奏功。
2016/07/20 6479 東1 ミネベア ○16年4−6月期の営業益は前年同期比で約4割減の70億円前後になった模様と一部が報道。ただ、会社予想55億円は上回る見通し。
2016/07/20 6506 東1 安川電機 ●16年4−6月期の営業益は前年同期比40.2%減の54.7億円と大幅減益。ロボット事業は中国での需要回復が遅れて売り上げ軟調に。
2016/07/21 6641 東1 日新電機 ○16年4−6月期の営業損益は25.5億円の黒字(前年同期は0.8億円の赤字)に転換。原価低減や企業体質の改善・強化などが奏功。
2016/07/20 6961 東1 エンプラス ●16年4−6月期の営業益は前年同期比64.8%減の9.6億円と大幅減益。液晶テレビの生産調整や顧客向け販売減で拡散レンズ軟調。
2016/07/15 7422 Jス 東邦レマック ○16/6中間期の純損益は従来の0.34億円の赤字から1.0億円の黒字予想に上昇修正。繰延税金資産を計上。
2016/07/15 8170 東1 アデランス ●16年3−5月期の最終損益は8.70億円の赤字(前年同期は0.54億円の黒字)に転落。女性向けの売り上げ減少や、為替差損も影響。
2016/07/15 9602 東1 東宝 ○16年3−5月期の営業益は前年同期比15.0%増の128億円と2ケタ増益で着地。映画事業や不動産での賃貸事業も堅調に推移した。

Topへ