週刊ゴールデンチャート 1892号(7/16発行)掲載



※○は上方修正、●は下方修正

2016/07/13 2292 東1 SFOODS ○16年3−5月期の営業益は前年同期比20.4%増の24.0億円で着地。積極営業で「こてっちゃん」など加工食品の取り扱いが増加。
2016/07/14 2337 東1 いちごグループ ○16年3−5月期の営業益は前年同期比2.2倍の54.1億円。新規物件増加で賃貸収入が伸びた。いちごオフィスへの物件売却も寄与。
2016/07/12 2379 東1 ディップ ○16年3−5月期の営業益は前年同期比22.5%増の22.1億円と大幅増益で着地。メディア事業で求人需要が高まったことなどが寄与。
2016/07/11 2651 東1 ローソン ●16年3−5月期の低調な決算を発表。営業益は前年同期比8.8%減の175億円と小幅減益で着地。店舗改装や広告販促費を積極投入。
2016/07/12 2726 東1 パル ●16年3−5月期の営業益は前年同期比19.9%減の16.63億円と2ケタ減益で着地。衣料事業の売り上げ減少などが影響した。
2016/07/14 2769 Jス VVC ○17/5期の営業損益は6.3億円の黒字(原価率悪化で16/5期実績は2.7億円の赤字)転換を想定。既存円の営業利益率向上を目指す。
2016/07/14 2884 東マ ヨシムラフード ○17/2通期見通しを上方修正。営業益は従来3.7→4.1億円予想に引き上げた。子会社でチルドシウマイなどの販売が増加した。
2016/07/13 2929 東マ ファーマフーズ ●16/7通期見通しを下方修正。営業損益は従来3000万円の黒字→6300万円の赤字予想に転落。がん関連提携締結を来期に持ち込む。
2016/07/14 3046 東1 JIN ●16/8通期見通しを下方修正。営業益は従来43.0→36.0億円、期末配は同30→25円予想に減額。中国事業が円高影響で計画以下。
2016/07/12 3048 東1 ビックカメラ ○15年9月−16年5月期の堅調な決算を発表。営業益は前年同期比23.3%増の171億円で着地。減収の一方で粗利率の改善が寄与。
2016/07/11 3169 東1 ミサワ ●17/1通期見通しを下方修正。営業益は従来5.31→2.48億円予想に減額。「リーダー店長制」の採用で店舗運営に一部支障が発生。
2016/07/12 3349 東1 コスモス薬品 ●17/5期の営業益予想は前期比0.3%増の187億円と小幅ながら増益見込む。市場予想の207億円に届かず、7月12日は売りが優勢。
2016/07/12 3593 東1 ホギメディカル ●16年3−5月期の営業益は前年同期比3.0%減の20.8億円と小幅減益で着地。為替や新キット工場の償却費増加で原価率が上昇。
2016/07/13 3608 東1 TSIHD ○16年3−5月期営業益は前年同期比50.6%増の24億円と大幅増益。上限200万株(発行済株式の1.82%)・13億円の自社株買いも。
2016/07/14 3645 東マ 日メディカル ●17/5期の厳しい業績予想を発表。営業益は前期比37.5%減の1.1億円と大幅減益見込む。先行投資で販管費の増加などが響く想定。
2016/07/08 3815 東マ メディア工房 ●16/8通期見通しを下方修正。営業益は従来4.00→0.55億円予想に減額。占い会員数が減少傾向。ヒットゲームの不在も影響。
2016/07/11 4346 東1 ネクシィーズG ○16/9通期の純利益は従来の7.5→12.0億円予想に増額。LED照明サービスで知名度と信頼性が向上し紹介案件が多数発生。
2016/07/08 4530 東1 久光製薬 ○16年3−5月期の営業益は前年同期比28.1%増の45.3億円と大幅増益で着地した。共同販売契約終了に伴い、特別利益を計上。
2016/07/08 4668 東1 明光ネット ●16/8通期見通しを下方修正。最終益は従来14.42→8.66億円予想に減額。個別指導塾における春の生徒募集活動が低調に推移。
2016/07/12 4920 Jス 日本色材 ○17/2通期見通しを上方修正。営業益は従来3.7→7.0億円予想に増額。フランス子会社のテプニエで医薬品の受注が堅調に推移。
2016/07/14 5201 東1 旭硝子 ○16/12通期見通しを上方修正。営業益は従来750→840億円に増額。原燃材料価格が想定以下。欧州のガラス事業も好調に推移。
2016/07/14 6182 東マ ロゼッタ ○16年3−5月期の営業益は前年同期比44.5%増の7100万円で着地。翻訳・通訳事業が堅調。1対2の株式分割実施も発表。
2016/07/13 6460 東1 セガサミーHD ○大阪・心斎橋の土地建物を売却すると発表。これに伴い、約94億円の固定資産売却益を16/9中間決算で計上する予定に。
2016/07/12 6985 東1 ユーシン ●16/11通期予想を下方修正。最終損益は従来20億円の黒字→トントン予想に引き下げた。ブラジルでの自動車生産減少などが影響。
2016/07/14 7240 東1 NOK ●17/3通期見通しを下方修正。営業益は従来440→350億円予想に減額。電子機器部品事業でスマホ向け需要が減少。為替も影響。
2016/07/12 7581 東1 サイゼリヤ ○15年9月−16年5月期決算は最終益が前年同期比23.0%増の37.14億円で着地。また、50万株・10億円を上限とする自社株買いも。
2016/07/08 7587 東2 PALTEK ●16/12通期の純利益は従来の4.85→1.60億円予想に減額。円高で仕入先に対して保有する値引ドル建債権の評価額減少。
2016/07/13 7599 東1 IDOM ●17/2通期見通しを下方修正。営業益は従来108→76億円に、年間配当は同18→12円予想に減額。新車乗り換え層の来店数が減少。
2016/07/14 7608 東1 SKジャパン ○16年3−5月期の営業益は5700万円の黒字(前年同期は3700万円の赤字)に転換。定番キャラの大手チェーン向けOEMを獲得。
2016/07/11 7730 東1 マニー ○15年9月−16年5月期の堅調な決算を発表。営業益は前年同期比0.4%増の32.44億円と小幅増益で着地。7月11日は買いが先行。
2016/07/13 7879 東2 ノダ ○16/11通期見通しを上方修正。営業益は従来17.0→30.0億円予想に増額。モデルチェンジした新製品・新シリーズの拡販が奏功。
2016/07/08 7879 東2 ノダ ○16/5中間期の純利益は従来の5.5→10.4億円予想に増額修正。建具やフローリングの新シリーズの販売数量が予想以上。
2016/07/08 8016 東1 オンワードHD ○16年3−5月期の営業益は前年同期比12.3%増の49.4億円と2ケタ増益。国内アパレル事業で経営資源の集中を進めて増益に。
2016/07/08 8028 東1 ファミリーM ●16年3−5月期の営業益は前年同期比5.9%減の105億円と小幅減益で着地。増収の一方で、販管費率の上昇が利益を圧迫した。
2016/07/08 8184 東1 島忠 ●15年9月−16年5月期の経常益が前年同期比3.5%減の105億円と小幅減益で着地。営業外損益が悪化し、経常ベースでは減益に。
2016/07/12 8194 東1 ライフコーポ ○16年3−5月期の営業益は39.7億円と、上期の会社計画54.0億円への進ちょく率が73.4%に達した。既存店舗の改装などが寄与。
2016/07/13 8244 東1 近鉄百貨店 ○16年3−5月期の好決算を発表。営業益は前年同期比14.1%増の8.4億円と2ケタ増益で着地。内装業で大口工事の受注が増加。
2016/07/08 8289 東1 オリンピックG ○16年3−5月期の営業益は前年同期比3.9倍の3.1億円と大幅増益。特徴・育成商品群の強化に注力。ローコスト運営も寄与。
2016/07/13 9740 東1 CSP ○17/2通期見通しを上方修正。最終益は従来8.2→10.0億円予想に増額。伊勢志摩サミットなど臨時警備が好調だったことが寄与。
2016/07/14 9836 Jス リーバイス ○16/11通期見通しを上方修正。営業は従来2.0→4.5億円予想に増額。予想以上に好調だった年末年始商戦に続き、春夏商戦も順調。
2016/07/14 9983 東1 ファーストリテ ●16/8通期見通しを下方修正。最終益は従来600→450億円予想に減額。円高進行で為替差損を計上。外貨建資産の円換算額減少も。

Topへ