週刊ゴールデンチャート 1869号(2/6発行)掲載



※○は上方修正、●は下方修正

2016/02/04 1811 東1 銭高組 ○16/3通期の純利益は従来の15.3→24.9億円予想に増額修正。工事の進ちょくは想定以下だが、採算が改善。期末3円復配。
2016/02/01 2305 東1 スタジオアリス ○15/12通期見通しを上方修正。営業益は従来45.5→53.4億円予想に増額。売り上げ好調に加え、労務費なども計画を下回った。
2016/02/03 2440 東1 ぐるなび ○16/3通期見通しを上方修正。営業益は従来60.0→64.0億円予想に増額。粗利益の改善や販促・宣伝費など費用の効率運用も。
2016/02/01 2468 東マ フュートレック ○16/3通期見通しを上方修正。営業損益は従来1.1億円の赤字→4.5億円の黒字転換に。音声認識技術ソフトの利用許諾料を計上。
2016/01/29 3513 東1 イチカワ ●16/3通期の純利益は従来の7.3→3.3億円予想に減額修正。厳しい市場環境により受注が当初計画を下回る見込みに。
2016/02/02 3626 東1 ITHD ○15年4−12月期の営業益は前年同期比30.9%増の141億円だったと発表。収益性改善の取り組みが不採算案件の影響を吸収した。
2016/02/02 3660 東1 アイスタイル ○16/6通期の純利益は従来の8.54→11.2億円予想に増額修正。「@cosme(アットコスメ)」のバナー広告などが好調。
2016/02/03 4005 東1 住友化学 ○15年4−12月期の営業益は前年同期比67.5%増の1195億円に。医薬品が北米で販売伸長したほか、石油化学で交易条件が改善。
2016/01/29 4043 東1 トクヤマ ●16/3通期の最終損益予想を従来140億円の黒字→1030億円の赤字転落に下方修正。マレーシアの子会社で多額の減損損失が発生。
2016/02/04 4062 東1 イビデン ●16/3通期見通しを下方修正。最終益予想を従来185→67億円予想に減額。電子事業の市場悪化で減損損失・除去損を計上する。
2016/02/03 4091 東1 大陽日酸 ○15年4−12月期の営業益は前年同期比19.1%増の311億円で着地。構内ガス事業は減収だが原油価格の下落が寄与する格好に。
2016/02/03 4202 東1 ダイセル ○15年4−12月期の営業益は前年同期比25.2%増の494億円だったと発表。為替の影響や原料価格の低下などが増益要因となった。
2016/01/29 4350 東1 メディカシス ○16/3期の純利益は従来の10.3→15.0億円予想に増額修正。調剤薬局事業で処方箋単価が計画を上回って推移。増配。
2016/02/03 4508 東1 田辺三菱製薬 ○16/3通期見通しを上方修正。営業益は従来820→920億円予想に増額。国内医療用医薬品においてワクチンなどが好調に推移。
2016/02/04 4543 東1 テルモ ○16/3期の純利益は従来の485→500億円予想に増額修正。心臓血管カンパニーを中心に収益性高い製品の売上構成が拡大。
2016/02/01 4547 東1 キッセイ薬品工 ○15年4−12月期の営業益は前年同期比28.3%増の112億円で着地。売上原価率の低下や研究開発費などの販管費が減少した。
2016/02/04 4559 東1 ゼリア新薬工業 ○15年4−12月期の営業益は前年同期比13.5%増の37.9億円に。テレビCMなど広告宣伝活動が奏功しヘパリーゼの売り上げが拡大。
2016/01/29 4644 Jス イマジニア ○15年4−12月期の営業益は前年同期比17.4%増の6.0億円と2ケタ増で着地。年間配当も記念配実施で同22→32円に増配。
2016/02/02 4689 東1 ヤフー ○15年4−12月期の営業益は前年同期比34.7%増の1951億円だったと発表。アスクルなど連結子会社化が奏功。広告売り上げも増加。
2016/01/29 4838 Jス Sシャワー ●16/3通期の最終益予想を従来1.91→0.12億円に下方修正。マネジメント関連の製作費増加や新サービスの先行投資も負担に。
2016/01/29 4911 東1 資生堂 ○15/12通期(変則決算)見通しを上方修正。営業益は従来375→300億円予想に減額。インバウンド需要の好調や費用効率化も寄与。
2016/01/29 4922 東1 コーセー ○16/3通期の純利益は従来の192→201億円予想に増額。国内主要ブランドの販売が好調。インバウンド需要の取り込みも。
2016/01/29 5352 東1 黒崎播磨 ○16/3通期の純利益は従来の29→35億円予想に増額修正。コストダウンのさらなる進展や、外国為替相場の影響などが背景。
2016/02/02 5384 東1 フジミインコ ●16/3通期の純利益は従来の31→24億円予想に減額修正。一般工業用研磨材の需要減退が想定を超えて推移したことが背景。
2016/02/02 5406 東1 神戸製鋼所 ●16/3通期の最終損益予想を従来200億円の黒字→200億円の赤字転落に下方修正。鋼材価格の下落や中国での建機事業で特損を計上。
2016/02/02 5451 東1 淀川製鋼所 ○16/3通期見通しを上方修正。営業益は従来52.0→67.0億円予想に増額。原価率の改善に加え、販管費の減少などが寄与した。
2016/02/03 5482 東1 愛知製鋼 ●1月8日の知多工場・第2棒線圧延工場の爆発事故を受けて、16/3通期の業績予想及び期末配当予想を未定に。
2016/02/02 5644 東2 メタルアート ●16/3通期の純利益は従来の2.0→0.5億円予想に減額修正。自動車部門及び建設機械部門の受注が前回予想よりもさらに減少。
2016/02/03 5802 東1 住友電気工業 ○15年4−12月期の経常益は前年同期比12.5%増の1114億円だったと発表。ワイヤーハーネスや防振ゴムなどが海外で堅調に推移。
2016/02/01 5857 東1 アサヒHD ●16/3通期見通しを下方修正。営業益は従来110→90億円予想に減額。貴金属相場の下落基調が継続しており、想定以下に。
2016/02/01 5903 Jス シンポ ○16/6通期の純利益は従来の3.16→4.0億円予想に増額修正。焼肉業界が順調で、新規出店や店舗改装等を多く受注。
2016/02/01 6005 東1 三浦工業 ○15年4−12月期の営業益は前年同期比21.7%増の72.9億円になったと発表。水処理器の設置増加で国内メンテナンス事業が好調に。
2016/02/04 6026 東マ GMOTECH ●16/12期の営業益予想は前期比86.0%減の0.5億円と大幅減益見込む。減配も。大規模な先行投資などで各事業の強化を図る。
2016/02/01 6050 東マ Eガーディアン ○16/3通期見通しを上方修正。営業益は従来1.3→1.9億円に増額。ゲームサポートの売り上げ好調や、稼働率の上昇で原価率が改善。
2016/01/29 6301 東1 コマツ ●15年4−12月期決算は中国需要低迷などで減収減益で着地したが、16/3通期見通しは据え置いた。北米事業は堅調に推移している。
2016/02/03 6382 東2 トリニティ工業 ○16/3通期の純利益は従来の8.0→14.0億円予想に増額修正。塗装設備納入等の増加や、繰延税金資産の計上見込額が増加。
2016/02/03 6479 東1 ミネベア ●16/3通期見通しを下方修正。営業益は従来660→550億円予想に減額。液晶用バックライトが主要顧客への販売数量が計画以下に。
2016/02/03 6501 東1 日立製作所 ●16/3通期見通しを下方修正。経常益は従来6000→5200億円予想に減額。中国や資源国の経済減速の影響が出た。
2016/02/04 6502 東1 東芝 ●16/3通期の最終赤字は従来の5500→7100億円予想に拡大。個別プロジェクトの採算を精査。営業外費用でも悪化。
2016/01/29 6586 東1 マキタ ○16/3通期の純利益は従来の398→407億円予想に増額修正。第3四半期までの業績が堅調。円安傾向も追い風に。
2016/01/29 6624 東1 田淵電機 ●16/3期の純利益は従来の50→37億円予想に減額。国内で再生可能エネルギー固定価格買取制度の見直しで予想以上に後退。
2016/02/02 6674 東1 GSユアサ ○15年4−12月期の営業益は前年同期比5.9%増の142億円だったと発表。海外事業における為替影響や、鉛相場下落などが寄与。
2016/02/02 6718 東1 アイホン ○16/3通期の純利益は従来の24→33億円予想に増額修正。固定資産売却益の計上や、税金費用の減少などが背景。
2016/02/03 6752 東1 パナソニック ●16/3通期見通しを下方修正。営業益は従来4300→4100億円予想に減額。中国のエアコンやデバイス事業などの悪化を織り込む。
2016/01/29 6758 東1 ソニー ○15年4−12月期決算の営業益は前年同期比2.3倍の3870億円と大幅増益。スマホ事業の赤字縮小に加え、ゲーム事業も好調に推移。
2016/01/29 6762 東1 TDK ○15年4−12月期の営業益は前年同期比42.9%増の759億円と大幅増益で着地。コンデンサなど受動部品が好調に推移した。
2016/02/01 6924 東1 岩崎電気 ●16/3通期の純利益は従来の25→12億円予想に減額修正。照明事業で前年同期のような大型案件の受注に至らず。
2016/01/29 6967 東1 新光電気工業 ○16/3通期の純利益は従来の31→42億円予想に増額修正。為替が想定よりも円安傾向で推移。受注確保への注力も奏功。
2016/01/29 6971 東1 京セラ ●16/3通期見通しを下方修正。営業益は従来1100→850億円予想に減額。中国の経済減速やスマホの生産調整などが響く。
2016/02/01 6997 東1 日本ケミコン ●16/3通期の純利益は従来の30億円の黒字から70億円の赤字予想に下方修正。特別損失72億200万円を計上。
2016/02/03 7003 東1 三井造船 ●16/3通期見通しを下方修正。経常は従来220→150億円予想に減額。建造中の海洋支援船で設計変更や不具合などにより損失が発生。
2016/02/01 7004 東1 日立造船 ●15年4−12月期決算の最終損失は59億円(前年同期は33億円)と赤字幅が拡大。自動車業界向けプレス機械の売り上げが減少。
2016/02/02 7013 東1 IHI ●16/3通期の最終損益予想を従来180億円の黒字→300億円の赤字転落に、期末配は同3円→無配に下方修正。納期延期で特損計上。
2016/02/01 7240 東1 NOK ●16/3通期見通しを下方修正。最終益は従来450→336億円予想に減額。スマートフォン向け基板などの販売が減少する見通しに。
2016/01/29 7267 東1 ホンダ ●15年10−12月期決算の営業益は前年同期比22.3%減の1630億円と減益で着地。タカタ製エアバッグのリコール費用などが響く。
2016/02/04 7518 東1 ネットワンS ●16/3通期見通しを下方修正。営業益は従来54.0→28.0億円予想に減額。パブリック市場の売上高減少や為替変動などが影響。
2016/02/04 7731 東1 ニコン ○15年4−12月期の堅調な決算を発表。営業益は前年同期比8.6%増の290億円に。精機事業でFPD露光装置分野が大きく伸びた。
2016/01/29 7732 東1 トプコン ●16/3通期見通しを下方修正。営業益は従来190→125億円予想に減額。公共事業の鈍化などでトータルステーション販売が減少。
2016/02/04 7951 東1 ヤマハ ○16/3通期営業を従来370→410億円、期末配も同18→26円に増額。販管費削減や粗利率改善などが寄与。900万株の自社株買いも。
2016/02/01 8044 東2 大都魚類 ○16/3通期の純利益は従来の4.0→5.9億円予想に増額修正。水産物卸売事業の収益率改善や一般管理費の削減などが閉経。
2016/02/04 8150 東1 三信電気 ●16/3通期の純利益は従来の23→13億円予想に減額修正。中国など新興国経済の減速やモバイル市場の成長鈍化などが響く。
2016/02/02 8604 東1 野村HD ●15年10−12月期の最終益は前年同期比49%減の354億円と大幅減益で着地。投資家の様子見姿勢で営業部門の落ち込みなどが響く。
2016/01/29 9022 東1 JR東海 ○15年4−12月期決算の営業益は前年同期比13.8%増の4908億円と2ケタ増で着地。ビジネス、観光ともに利用が順調に推移した。
2016/02/01 9059 東2 カンダHD ○15年4−12月期の営業益は前年同期比32.2%増の12.0億円で着地。また、土地売却益の計上で特別配当4円を実施する。
2016/02/02 9090 東1 丸和運輸機関 ○16/3通期の純利益は従来の20.2→24.05億円予想に増額修正。食品スーパーの新規物流センターが順調に稼働。
2016/02/04 9404 東1 日本テレビHD ○16/3通期見通しを上方修正。営業益は従来480→515億円、年間配は同30→34円予想に増額。テレビ広告収入が好調に推移した。
2016/02/02 9613 東1 NTTデータ ○15年4−12月期の営業益は前年同期比32.3%増の643億円だったと発表。システム開発は金融機関や流通向け案件が好調に推移。
2016/02/03 9671 東1 よみうりランド ○16/3通期の純利益は従来の10.24→16.76億円予想に増額修正。冬季のイルミネーションイベントが好調で売上高伸びる。
2016/02/04 9684 東1 スクエニHD ○15年4−12月期の営業益は前年同期比60.5%増の238億円だったと発表。スマホ向け新規ゲームが好調なスタートとなった。

Topへ