週刊ゴールデンチャート 1868号(1/30発行)掲載



※○は上方修正、●は下方修正

2016/01/22 2268 Jス サーティワン ●15/12通期見通しを下方修正。営業損益は従来9000万円の黒字→2500万円の赤字に転落。アイスクリームケーキの原価率が高い。
2016/01/22 2353 東1 駐車場開発 ●16/7通期見通しを下方修正。最終益は従来18.5→12.4億円予想に減額。暖冬の影響でスキー場事業の売り上げが軟調に推移。
2016/01/26 2413 東1 エムスリー ○15年4−12月期の営業益は前年同期比22.8%増の150億円だったと発表。主力の医療ポータル事業の好調に加え、海事業も寄与。
2016/01/28 2579 東1 コカウエスト ○16/3通期見通しを上方修正。営業益は従来125→143億円予想に増額。収益性向上に向けた取引条件の改善などが奏功した。
2016/01/25 3457 東マ ハウスドゥ ○15/12中間期見通しを上方修正。営業益は従来4.0→7.1億円予想に増額。フランチャイズ事業の加盟拡大などが寄与。
2016/01/28 3646 東マ 駅探 ○16/3通期見通しを上方修正。営業益は従来4.1→4.6億円予想に増額。効果の高いプロモーションに積極投資し、売り上げ堅調に。
2016/01/26 3655 東1 ブレインパッド ○15/12中間期見通しを上方修正。営業損益は従来4000万円の赤字→6500万円の黒字予想に。アナリティクス事業の稼働率が向上。
2016/01/27 3668 東1 コロプラ ○15年10−12月期の営業益は前年同期比46.1%増の105億円で着地。「白猫プロジェクト」がテレビCM放映などもあって順調に推移。
2016/01/26 3696 東マ セレス ●15/12通期の純利益は従来の2.76→2.6億円予想に減額。経常益は増額だが、繰延税金資産取崩額が事業拡大に伴い増加。
2016/01/26 3778 東1 さくらインタ ○15年4−12月期の営業益が6.7億円だったと発表。営業体制の強化やパートナー制度の推進などにより、販売力が向上した。
2016/01/28 3793 東マ ドリコム ○15年4−12月期の営業赤字が3.2億円と従来予想の3.5億円を上ブレて着地。既存・開発中のゲームの収益性などを見直した。
2016/01/26 3837 Jス アドソル日進 ○16/3通期の純利益は従来の2.6→2.8億円予想に増額修正。航空機関連やユビキタス事業が堅調。収益性の向上も。
2016/01/25 4404 東1 ミヨシ油脂 ●15/12期の純利益は従来の5.7→3.5億円予想に減額修正。実施された価格改定が想定した通りに浸透されず。
2016/01/27 4544 東1 みらかHD ●16/3通期の最終損益を従来149億円の黒字→58億円の赤字に下方修正。2011年の買収案件に絡んで発生したのれんを減損処理する。
2016/01/25 4967 東1 小林製薬 ○15年4−12月期決算で営業益は前年同期比11.5%増の167億円で着地。新製品の売り上げ貢献や既存品の好調などが寄与した。
2016/01/27 4973 東1 日本高純度化学 ●16/3通期の純利益は従来の8.8→7.5億円予想に減額修正。中国の景気減速でスマホ向け薬品の需要低下が見込まれる。
2016/01/26 5951 東1 ダイニチ工業 ●16/3通期見通しを下方修正。営業益は従来6億円→8000万円予想に減額。記録的な暖冬の影響で石油暖房機器の売上高が低迷。
2016/01/28 6262 東1 ペガサスミシン ○16/3通期見通しを上方修正。営業益は従来20.0→23.6億円予想に増額。工業用ミシン事業が堅調なほか円安効果も。記念配3円。
2016/01/27 6297 Jス 鉱研工業 ○16/3通期の純利益は従来の5.25→6.1億円予想に増額。ボーリング機器関連で機械本体の売り上げが伸びる見込みに。
2016/01/28 6305 東1 日立建機 ●16/3通期見通しを下方修正。最終益は従来130→95億円、期末配は同30円→未定に引き下げた。海外需要の低迷や為替差損も発生。
2016/01/27 6349 東1 小森コーポ ●16/3通期の純利益は従来の78→68億円予想に減額修正。中国や米国市場の需要停滞などで売上高が想定以下に。
2016/01/22 6391 東2 加地テック ○16/3通期見通しを上方修正。営業益は従来3.6→5.0億円予想に増額。採算性良好な案件に加え、原価削減などで利益率が改善。
2016/01/28 6645 東1 オムロン ●16/3通期見通しを下方修正。営業は従来700→620億円、年間配当は同74→68円予想に減額。中国低迷で制御機器など各事業に影響。
2016/01/28 6701 東1 NEC ●15年4−12月期の営業益は前年同期比48.7%減の183億円だったと発表。国内事業が減少したテレコムキャリア事業などが不振。
2016/01/28 6754 東1 アンリツ ●16/3通期見通しを下方修正。営業益は従来110→72億円予想に減額。計測事業において、スマホ市場の成長鈍化などが響く。
2016/01/27 6755 東1 富士通ゼネラル ○16/3通期見通しを上方修正。営業益は従来240→250億円予想に増額。全社的なコストダウンと費用効率の向上などでが奏功。
2016/01/27 6770 東1 アルプス電気 ●16/3通期見通しを下方修正。営業益は従来605→525億円予想に減額。一部主要顧客へのスマホ向け製品が軟調に推移した。
2016/01/27 6807 東1 日本航空電子 ●16/3通期の純利益は従来の170→125億円予想に減額修正。第3四半期に入り中国・アジア向けスマホ用コネクタ等が停滞。
2016/01/28 6810 東1 日立マクセル ●16/3通期見通しを下方修正。最終益は従来48→40億円予想に減額。中国の子会社が移転価格税制に関連する税金費用などを計上。
2016/01/27 6816 東1 アルパイン ●16/3通期見通しを下方修正。営業益は従来70→45億円予想に減額。自動車メーカー向けや、欧米での市販向けなどが想定以下に。
2016/01/27 6857 東1 アドバンテスト ○16/3通期見通しを上方修正。営業益は従来100→105億円予想に増額。採算性の良好な製品の売上構成比率が高まる。
2016/01/25 6866 東1 HIOKI ○16/12期の好業績予想を発表。営業益は前期比16.5%増の33.7億円を見込む。従来建設を進めていた研究棟が稼働した。
2016/01/28 6954 東1 ファナック ●16/3通期見通しを下方修正。営業益は従来計画比3.8%減の2101億円予想に減額。中国での需要低迷が継続する。
2016/01/28 7276 東1 小糸製作所 ○16/3通期見通しを上方修正。営業益は従来710→770億円予想に増額。自動車ランプのLED化に伴い、北米主体に新規受注を見込む。
2016/01/25 7577 Jス パスポート ●16/2通期の純利益は従来の5000→1000万円予想に減額。記録的な暖冬を背景に12月の商戦で冬物商品の動きが鈍い。無配に。
2016/01/26 7638 Jス シーマ ○16/3通期の純利益は従来の9.58→13.0億円予想に増額。ジュエリー・アート事業の売上高が来店客数の増加などで伸長。
2016/01/27 7751 東1 キヤノン ○16/12期の堅調な見通しを発表。営業益は前期比1.3%増の3600億円を見込む。FPD露光装置の市場規模がさらに拡大する公算。
2016/01/27 7833 東1 アイフィス ○15/12期の純利益は従来の3.6→3.81億円予想に増額修正。証券会社向けシステムソリューション開発などの好調が継続。
2016/01/27 8036 東1 日立ハイテク ○15年4−12月期の堅調な決算を発表。営業益は従来8.6%増の370億円で着地。主力の先端産業部材事業で米国を中心に堅調だった。
2016/01/27 8050 東1 セイコーHD ●15年10−12月期の営業益が前年同期比5割減の約20億円になりそうだと一部が報道。中国事業の減速や、訪日客向け腕時計も低調。
2016/01/26 8060 東1 キヤノンMJ ○16/12期の営業益は前期比1.3%増の270億円予想に。前15/12期の期末配当は期初予想比5円増の25円配に増額。
2016/01/27 8186 Jス 大塚家具 ○15/12通期の純利益は従来の0.9→3.59億円予想に増額修正。「全館全品売りつくし」による売上寄与や、販管費抑制も奏功。
2016/01/26 8218 東1 コメリ ○15年4−12月期の営業益は前年同期比6.8%増の163億円だったと発表。園芸・農業用品が堅調に推移し、増収増益となった。
2016/01/27 8840 東1 大京 ○15年4−12月期の経常益は前年同期比9.6倍の111億円で着地。マンション販売において完工戸数が増加し、営業収入が伸びた。
2016/01/25 8897 東1 タカラレーベン ●16/3通期見通しを下方修正。営業益は従来133.5→73.5億円予想に減額。予定していたメガソーラー発電施設の売却がズレ込む。
2016/01/24 9101 東1 日本郵船 ●15年10−12月期の経常益は前年同期比4割減の150億円程度になったようだと一部が報道。中国など景気減速で鉄鉱石需要が低迷。
2016/01/22 9424 東1 日本通信 ●16/3通期見通しを下方修正。営業損益は従来11億円の黒字→15億円の赤字予想に転落。MSP事業で商談の長期化などが想定以上。
2016/01/28 9504 東1 中国電力 ○16/3通期見通しを上方修正。営業益は従来280→440億円予想に増額。経営効率化に加え、燃料価格の低下などが寄与。
2016/01/27 9551 東1 メタウォーター ●16/3通期の純利益は従来の52→27億円予想に減額修正。長納期案件の増加等で連結売上高が減少。一部案件の損益悪化も。

Topへ