週刊ゴールデンチャート 1861号(12/12発行)掲載



※○は上方修正、●は下方修正

2015/12/10 1433 東マ ベステラ ●15年2−10月期の低調な決算を発表。営業益は前年同期比18.1%減で着地。人員採用や3D計測機器購入などで販管費が増加。
2015/12/07 1766 東1 東建コーポ ○16/4通期の純利益は従来の71.33→83.99億円予想に増額修正。完成工事高が予想以上。人件費が見通し以下に。
2015/12/10 1928 東1 積水ハウス ○15年2−10月期の好決算を発表。営業益は前年同期比22.9%増の1116億円に。都市再開発の好調に加え、大型物件の引渡しが寄与。
2015/12/04 2134 Jス 燦キャピタル ●16/3通期見通しを下方修正。ナノクスとの代理店契約解消などが響き、営業損益は従来3.0億円の黒字→0.1億円の赤字に転落。
2015/12/08 3071 東マ ストリーム ○15年2−10月期の営業益が前年同期比2.2倍だったと発表。ネット通販事業の好調持続。ただ、8−10月期では同66.7%減に。
2015/12/09 3161 東2 アゼアス ●15/10中間決算で営業損益は5800万円の赤字(前年同期は7500万円の黒字)に転落。原価高騰に伴う価格改定の対応が遅れた。
2015/12/04 3172 東2 ティーライフ ○16/7通期の純利益は従来の2.76→3.67億円予想に増額修正。自社製造商品の販売が好調。販売費や一般管理費の削減効果も。
2015/12/07 3180 東マ ビューティG ○15/10中間期の営業益は前年同期比0.1%増の1.76億円だったと発表。物販事業は堅調だが、原価率上昇で売上総利益率が低下した。
2015/12/07 3318 Jス メガネスーパー ○15/10中間期の営業益は3.6億円と従来計画の2.3億円を上回って着地。眼鏡フレームのPB強化による粗利率改善などの施策を継続。
2015/12/07 3398 東1 クスリのアオキ ○16/5通期の純利益は従来の52.6→60.0億円予想に増額修正。食品と調剤部門が好調に推移。販管費コントロールも奏功。
2015/12/10 3444 Jス 菊池製作所 ●16/4通期見通しを下方修正。営業益は従来1.14→0.04億円予想に減額。医療機器など研究開発費が増加したことが背景に。
2015/12/08 3658 東1 イーブック ●16年2−10月期の営業損益が8200万円の赤字(前年同期は3.02億円の黒字)に転落。開発・人材投資による費用増加が利益を圧迫。
2015/12/04 3854 Jグ アイル ○15年8−10月期の好決算を発表。パッケージソフトウェア「アラジンオフィス」の好調などで、営業益は前年同期比2.0倍に。
2015/12/10 3903 東1 gumi ●15/10中間期の営業損益は15億円の赤字(前年同期は12億円の黒字)で着地。アプリの売上高減少が響く。3Q累計では赤字拡大も。
2015/12/07 3921 東マ ネオジャパン ○15年2−10月期営業益は3.5億円と通期予想の3.3億円を既に超過したと発表。官公庁・自治体向けの受注が好調に推移した。
2015/12/09 3955 東2 イムラ封筒 ○15年2−10月期の営業益は前年同期比43.7%増の5.5億円と大幅増益に。国勢調査やマイナンバーなど大型官需が寄与した。
2015/12/04 4004 東1 昭和電工 ○15/12通期の純利益は従来の100→70億円予想に減額修正。原料ナフサ価格の低下で販売価格が前回予想を下回って推移。
2015/12/09 4238 東1 ミライアル ●16/1通期の純利益は従来の6.0→4.6億円予想に減額修正。300mmシリコンウエハ出荷用器FOSBの新品需要の減少続く。
2015/12/04 4334 Jス ユークス ○16/1通期の純利益は従来の4.23→6.49億円予想に増額修正。受託開発案件が堅調。円安の追い風や原価低減効果も。
2015/12/10 4358 東1 TYO ●15年8−10月期の営業損益が0.92億円の赤字(前年同期は3.38億円の黒字)に転落。低利益率の案件が複数発生したことが響く。
2015/12/09 4767 東1 TOW ○15/12通期の純利益は従来の5.49→6.31億円予想に増額修正。規模の大きな新規銘柄の獲得や、中大型案件の受注が増加。
2015/12/10 4924 東1 シーズHD ●15年8−10月期の営業益は前年同期比57.0%減の3.69億円だったと発表。美白関連のテレビCM効果が想定よりも下回った。
2015/12/07 4985 東1 アース製薬 ●15/12通期見通しを下方修正。営業益は従来62.68→44.50億円予想に減額。主力の殺虫剤が夏場の天候不順などで計画を下回った。
2015/12/08 6083 東1 ERIHD ○16/5通期の純利益は従来の3.78→5.07億円予想に増額修正。省エネ住宅ポイント制度に係る証明業務などが好調に推移。
2015/12/08 6097 東1 日本ビューホテル ○15/10中間期の好決算を発表。営業益は前年同期比89.0%増の7.4億円と大幅増益で着地。ホテル事業の好調で従来計画を上回った。
2015/12/04 6460 東1 セガサミーHD ○16/3期の純利益は従来の190→20億円予想に減額修正。パチスロ遊技機の販売台数が期初計画を下回る見通しに。
2015/12/09 6669 Jス シーシーエス ●15年8−10月期の営業益は前年同期比18.3%減の1.65億円と2ケタ減益で着地。研究開発活動の強化による販管費増加が影響。
2015/12/10 6838 Jス 多摩川HD ●16/3通期の純利益は従来の4.0-5.7億円から1.06億円予想に減額。携帯電話インフラ市場の設備投資の急減が響く。
2015/12/10 6898 Jス トミタ電機 ●16/1通期の純損益は従来の0.53億円の黒字から1.66億円の赤字予想に下方修正。フェライトコア販売不振で売り上げ伸びず。
2015/12/07 7435 Jス ナ・デックス ●15/10中間期の経常益が前年同期比40.4%減の6.21億円と大幅減益で着地。自社製品の販売が減少したことで利益を圧迫した。
2015/12/07 7637 東1 白銅 ●16/3通期の純利益は従来の14.4→10.8億円予想に減額。加工・サービス原価が増加。原材料市況の下落の影響も。減配。
2015/12/08 7713 Jス シグマ光機 ○15/11中間期営業益が前年同期比2倍の約3億円になりそうだと一部が報道。レンズユニットの販売増や工場での生産性改善が寄与。
2015/12/09 7739 東1 キヤノン電子 ●15/12期の純利益は従来の72→70億円予想に下方修正。中国などアジア地域で事務機器関連製品の売り上げが想定以下に。
2015/12/10 7825 東1 ダンロップスポ ●15/12通期の最終損益予想を従来7億円の黒字→38億円の赤字に下方修正。海外子会社の売り上げ急減が響くほか、特損も計上。
2015/12/07 7956 東1 ピジョン ○15年2−10月期の堅調な決算を発表。営業益は前年同期比14.6%増と2ケタ伸びた。海外事業や国内ベビー・ママ事業が堅調。
2015/12/10 7968 東1 TASAKI ○15/10通期見通しを上方修正。最終益は従来24.4→33.4億円予想に増額。業績が堅調に推移したほか、繰延税金資産を計上する。
2015/12/08 8908 Jス 毎日コムネット ○15/11中間期の純利益は従来の2.56→3.35億円予想に増額修正。不動産ソリューションや学生生活ソリューションが順調。
2015/12/09 9478 Jス SEHD&I ○16/3通期見通しを上方修正。最終益は従来1.5→3.0億円予想に増額。保有する特定子会社の2345STI株式をすべて売却し特益計上。
2015/12/04 9603 東1 HIS ○16/10期の好業績予想を発表。営業益は前期比14.2%増、年間配は4円増配の26円に。前15/10期も訪日外国人客の増加で増収増益。
2015/12/08 9632 東1 スバル興業 ○16/1通期の純利益は従来の9.8→11.5億円予想に増額。道路維持・補修工事で原価管理を徹底。技術提案で受注増も。
2015/12/08 9692 東1 シーイーシー ○16/1通期の純利益は従来の9.0→11.5億円予想に上方修正。中期経営計画が順調に進ちょく。年25円配に増額。
2015/12/08 9743 東1 丹青社 ○16/1通期見通しを上方修正。営業益は従来23.5→28.0億円予想に増額。収益性向上の施策効果が引き続き寄与する公算。

Topへ