週刊ゴールデンチャート 1858号(11/21発行)掲載



※○は上方修正、●は下方修正

2015/11/17 2304 Jス CSSHD ●16/9期の低調な業績予想を発表。最終益は前期比14.8%減の2.2億円を見込む。前期計上した特益がないことも影響する。
2015/11/19 2395 東1 新日本科学 ○16/3通期見通しを上方修正。最終益は従来1.08→24.00億円予想に増額。持分法適用会社の上場で特別利益を計上ことが寄与。
2015/11/13 2788 東2 アップルイン ○15/12通期見通しを上方修正。営業は従来5.4→10.6億円予想に増額。東南アジア向け高級車両販売の好調などが寄与。円安効果も。
2015/11/19 3321 東1 ミタチ産業 ○15/11中間期の純利益は従来の3.0→3.3億円予想に増額修正。民生分野向けEMS受注が堅調に推移すると見込まれる。
2015/11/13 4651 東1 サニックス ●16/3通期見通しを下方修正。最終益は従来28.2→0.6億円予想に減額。希望退職者募集に伴う一時的な費用を特別損失として計上。
2015/11/13 5012 東1 東燃ゼネラル石 ●15/12通期見通しを下方修正。経常益は従来310→110億円予想に減額。前回予想発表時の想定よりも原油や製品価格が下落した。
2015/11/13 5103 東2 昭和HD ○16/3通期見通しを上方修正。経常益は従来20.0→23.4億円予想に増額。リゾート事業の業績拡大などが貢献した。
2015/11/13 5918 東2 滝上工業 ○16/3期の純利益は従来の6.5→9.0億円予想に増額修正。期首の繰越工事高が大幅に増加。工事の進ちょくも順調。
2015/11/13 6178 東1 日本郵政 ●15/9中間期のさえない決算を発表。経常益は前年同期比8.8%減の4734億円で着地。豪物流大手買収に係わる費用などが響く。
2015/11/13 6319 東1 シンニッタン ●16/3期の純利益は従来の12.5→8.0億円予想に減額修正。タイ市場での自動車生産の回復の遅れなどが背景。
2015/11/13 6411 Jス 中野冷機 ○15/12期の純利益は従来の13.8→17.1億円予想に増額修正。スーパーマーケットの改装需要の増加が予想以上で推移。
2015/11/16 6871 Jス 日本マイクロ ●16/9期の低調な見通しを発表。営業益は前期比51.2%減の30.0億円と半減見込む。プローブカード事業において需要の縮小を想定。
2015/11/13 6972 東2 エルナー ●15/12通期の純損益は従来の1億円の黒字から8億円の赤字予想に下方修正。プリント回路の製品需要の減少などが背景。
2015/11/13 7638 Jス シーマ ○16/3通期見通しを上方修正。営業益は従来8.0→10.5億円予想に増額。ブライダルジュエリーの販売が秋から年末にかけて活況に。
2015/11/19 7956 東1 ピジョン ○米子会社の業績好調が寄与し、15年2−10月期の営業益は前年同期比18%増の約115億円と過去最高になりそうだと一部が報じた。
2015/11/13 7957 東2 フジコピアン ●15/12通期の純利益は従来の1.3→0.5億円予想に減額修正。機能性フィルムの販売競争の激化などが背景。
2015/11/13 8306 東1 三菱UFJFG ○15/9中間期の堅調な決算を発表。営業益は前年同期比3.6%増の5993億円で、通期予想の9500億円に対する進ちょく率は63%に。
2015/11/16 8411 東1 みずほFG ○15/9中間期の堅調な決算を発表。最終益は前年同期比8.1%増の3842億円で着地。通期予想6300億円に対する進ちょく率は61%に。
2015/11/18 8630 東1 損保J日本興亜 ○15/9中間決算の最終益は85.1%増の286億円と大幅増益で着地した。なお、通期見通し1600億円の従来予想は据え置いた。
2015/11/13 9417 Jス スマートバリュ ○16/6通期見通しを上方修正。営業益は従来2.0→2.3億円予想に増額。新型iPhoneの発売などにより、端末販売が増加した。
2015/11/19 9966 東1 藤久 ●15/12中間期見通しを下方修正。営業損益は従来0.65億円の黒字から1.50億円の赤字転落予想に。リード商品不在で来客数が減少。

Topへ