週刊ゴールデンチャート 1856号(11/7発行)掲載



※○は上方修正、●は下方修正

2015/11/04 1852 東1 浅沼組 ○工事の順調な進ちょく状況や採算の改善などで、16/3通期見通しを上方修正。営業益は従来21→40億円予想に引き上げた。
2015/11/02 1885 東1 東亜建設工業 ○15/9中間期の純利益は従来の4→39億円予想に増額。手持工事の進ちょくが想定を上回り、前回発表から増収に。
2015/11/04 1890 東1 東洋建設 ○15/9中間期の純利益は従来の13→23億円予想に増額修正。国内建築事業など各セグメントともに工事採算が改善。
2015/11/05 1929 東1 日特建設 ○16/3通期の純利益は従来の15→21億円予想に増額修正。手持ち工事の施工進ちょくが当初計画を上回ることが背景。
2015/10/30 1942 東1 関電工 ○16/3通期の純利益は従来の61→72億円予想に増額修正。屋内線・環境設備工事の事業環境が堅調に推移。原価低減効果も。
2015/11/02 2291 東2 福留ハム ○16/9中間期の純利益は1.1→2.03億円予想に増額修正。価格改正やコスト削減等により前回公表の予想数値を上回る。
2015/11/04 2502 東1 アサヒGHD ○15年1−9月期の営業益は前年同期比6.2%増の935億円と3年連続の最高益更新に。酒類事業や国際事業が利益を押し上げた。
2015/11/02 2503 東1 キリンHD ●15/12通期見通しを下方修正。営業益は従来1390→1300億円予想に減額。通貨安を背景にブラジルでの収益が計画未達に。
2015/11/05 2613 東1 J−オイルM ●16/3通期の純利益は従来の45→24億円予想に減額修正。油脂コストが上昇。油脂製品価格の改定も目標到達が遅れる。
2015/11/02 2669 Jス カネ美食品 ○16/3通期の純利益は従来の16.15→18.32億円予想に増額修正。製造効率の向上やロスの削減などが計画通りに進ちょく。
2015/11/05 2801 東1 キッコーマン ○16/3通期見通しを上方修正。営業益は従来280→312億円予想に増額。しょうゆ部門において数量・金額ともに増加した。
2015/10/30 3397 東1 トリドール ○16/3通期見通しを上方修正。営業益は従来52.6→64.4億円予想に増額 。主力の丸亀製麺事業において売上高や利益率が上昇した。
2015/11/05 3436 東1 SUMCO ●15年10−12月期の低調な業績予想を発表。営業益は30億円と7−9月期実績の72億円から大きく下げた。300mmウェーハが減少。
2015/11/02 3676 東1 ハーツUG ○15/9中間決算の営業益は前年同期比10.0%増の8.0億円と2ケタ増で着地。デバッグ事業の伸長に加え、メディア事業なども堅調。
2015/11/02 3941 東1 レンゴー ●主原料である段ボール古紙価格が高水準で推移しており、16/3通期見通しを下方修正。営業益は従来160→140億円予想に減額。
2015/11/02 4295 東1 フェイス ○16/3通期の純利益は従来の1.5→3.6億円予想に増額修正。グループ全体で経費削減を推進した結果、利益率が向上。
2015/10/30 4301 東1 アミューズ ○16/3通期の純利益は従来の28.2→36.5億円予想に増額修正。コンサートツアーやライブも営業収入が好調に推移。
2015/11/04 4514 東1 あすか製薬 ●16/3通期見通しを下方修正。営業益は従来20→8億円予想に減額。新商品投入の遅れや、主力製品の売り上げ計画未達が響く。
2015/11/04 4527 東1 ロート製薬 ○16/3通期の純利益は従来の88→95億円予想に増額修正。ビューティーを始めとした新製品が好調。インバウンド効果も。
2015/10/30 4685 Jス 菱友システムズ ○16/3通期見通しを上方修正。営業益は従来8.0→14.0億円予想に増額。主要顧客からの情報システム開発・運用業務の受注が好調。
2015/10/30 4922 東1 コーセー ○16/3通期の純利益は従来の162→192億円予想に増額修正。インバウンド効果や、買収したタルト社の業績が好調。
2015/10/30 4999 東2 セメダイン ○15/9中間期の純利益は従来の1.8→2.8億円予想に増額修正。原材料価格の下落や、経費削減効果などが発現。
2015/11/05 5110 東1 住友ゴム工業 ●海外で競合他社との競争激化を受け、16/3通期見通しを下方修正。営業益は従来900→780億円予想に引き下げた。
2015/11/02 5381 Jス Mipox ○高付加価値商品の売上比率の拡大などで、16/3通期見通しを上方修正した。営業益は従来4.5→5.7億円予想に引き上げた。
2015/10/30 5541 東1 大平洋金属 ●16/3通期の純損益は従来の21.02億円の黒字から62.38億円の赤字予想に下方修正。LMEニッケル価格の軟調な動きが継続。
2015/10/30 6268 東1 ナブテスコ ●15/12通期見通しを下方修正。営業益は従来179→162億円予想に減額。輸送用機器事業で中国高速鉄道案件の延期などが影響。
2015/11/05 6326 東1 クボタ ○15年1−9月期の好決算を発表。営業益は前年同期比16.1%増と2ケタ増益に。中国でコンバイン・トラクタの販売増などが寄与。
2015/11/05 6588 東1 東芝テック ●16/3通期見通しを下方修正。最終損益は従来30億円の黒字→790億円の赤字予想に転落。POS事業の減損処理で特損を計上する。
2015/11/05 6767 東1 ミツミ電機 ●16/3通期見通しを下方修正。営業益は従来50→3億円予想に減額。中華圏市場においてマイクロアクチュエータの受注が低迷した。
2015/11/05 6768 東1 タムラ製作所 ●16/3通期の純利益は従来の40→32億円予想に減額修正。産業機械関連が予想を下回って推移。一般市場向けの製品も予想以下。
2015/11/02 6791 東1 日本コロムビア ○16/3通期の純利益は従来の0.1→3.5億円予想に増額。特販/通販事業における利益率の高い音源使用にかかる売り上げ伸長。
2015/10/30 6981 東1 村田製作所 ○16/3通期見通しを上方修正。営業益は従来2500→2720億円予想に増額。スマートフォンの高機能化などが追い風となった。
2015/11/04 7161 東1 じもとHD ○16/3通期の純利益は従来の29→35億円予想に増額修正。有価証券利息配当金が増加。株式の売却益計上も。
2015/11/02 7201 東1 日産自動車 ○16/3通期見通しを上方修正。営業益は従来6750→7300億円予想に増額。北米などにおける良好な販売が寄与。為替の影響も。
2015/11/05 7203 東1 トヨタ自動車 ○15/9中間期の純利益は前年同期比11.6%増の1兆2581億円で着地。円安などが追い風に。通期利益見通しには変更なし。
2015/11/04 7248 東1 カルソニック ○北米で大型車の需要が拡大したほか、円安などが寄与し、16/3通期見通しを上方修正。営業益は従来350→380億円予想に増額。
2015/11/02 7262 東1 ダイハツ工業 ●国内売り上げ台数の減少やインドネシアの市況を踏まえ、16/3通期見通しを下方修正。営業益は従来1000→800億円予想に減額。
2015/11/04 7267 東1 ホンダ ○15/9中間決算で営業益は前年同期比7.9%増の4041億円に。北米やアジアでの新車販売が好調だったほか、コストダウン効果も。
2015/10/30 7731 東1 ニコン ○映像事業における製品ミックスの改善などで16/3通期見通しを上方修正。経常益は従来370→410億円予想に引き上げた。
2015/11/05 7743 東2 シード ○16/3通期見通しを上方修正。営業益は従来6.2→8.0億円予想に増額。主力の1日使い捨てコンタクトで遠近両用などが好調に推移。
2015/10/30 7817 東1 パラベッドHD ○16/3通期の純利益は従来の61→66億円予想に増額修正。販売費及び一般管理費が減少。設備費の一部が下期以降にずれ込む。
2015/10/30 7979 東1 松風 ○16/3通期の純利益は従来の6.08→9.12億円予想に増額修正。為替の影響などで海外売り上げが増加したことなどが背景。
2015/11/02 7980 Jス 重松製作所 ○15/9中間期見通しを上方修正。営業益は従来0.4→2.6億円予想に増額。原発向け呼吸器保護具の受注が順調に推移した。
2015/11/05 8043 東1 スターゼン ○15/9中間期の純利益は従来の7.0→13.4億円予想に増額修正。販売拡大努力で売り上げ伸長。加工食品も堅調。
2015/10/30 8136 東1 サンリオ ●欧米地域でのライセンス収入が伸び悩んだこともあり、16/3通期見通しを下方修正。営業益は従来170→140億円予想に減額した。
2015/11/04 8153 東1 モスフードS ○16/3通期の純利益は従来の8→14億円予想に増額修正。モスバーガー事業が堅調に推移。内部のコスト削減努力も。
2015/11/02 8219 東1 青山商事 ○16/3通期の純利益は従来の123→125億円予想に増額修正。ビジネスウェア事業以外の事業合計が前回予想を若干上回る。
2015/10/30 8362 東1 福井銀行 ○15/9中間期の純利益は従来の28→37億円予想に増額修正。有価証券関係損益が当初予想以上。与信関係費用が予想以下。
2015/10/30 8562 東1 福島銀行 ●15/9中間期の純利益は従来の15→10億円予想に減額修正。有価証券運用益が当初予想を下回ることが背景に。
2015/10/30 9031 東1 西日本鉄道 ○15/9中間期の純利益は従来の44.0→65.0億円予想に増額修正。運輸業での旅客人員や貸切収入の増加等が背景。
2015/10/30 9049 東2 京福電気鉄道 ○16/3通期の純利益は従来の3.6→4.6億円予想に増額修正。下半期もインバウンド需要で売り上げが堅調に推移するもよう。
2015/11/04 9401 東1 TBSHD ○16/3通期の純利益は従来の95→105億円予想に増額修正。グループあげてのコストコントロールが順調に進む。
2015/11/05 9433 東1 KDDI ○15/9中間期の堅調な決算を発表。営業益は前年同期比18.0%増と2ケタ増益で着地。端末販売収入やモバイル通信料収入が増加。
2015/10/30 9437 東1 NTTドコモ ○16/3通期見通しを上方修正。営業益は従来6800→7100億円予想に増額。動画などのコンテンツサービス収入の拡大などが寄与。
2015/11/04 9984 東1 ソフトバンクG ○15/9中間期の営業益は前年同期比21.4%増の6858億円と大幅増益。国内通信のほか、スプリントやヤフーなど各事業が良好に推移。

Topへ