週刊ゴールデンチャート 1851号(10/3発行)掲載



※○は上方修正、●は下方修正

2015/09/25 1514 東1 住石HD ○16/3通期の経常益を従来2.7→6.7億円予想に上方修正。子会社保有の同炭鉱会社株式について、受取配当金4億円が確定。
2015/09/28 1873 東1 日本ハウスHD ●15/10通期見通しを下方修正。最終益は従来41.0→27.4億円予想に減額。請負住宅の新規受注の回復遅れや、分譲住宅も鈍化した。
2015/09/30 1896 東1 大林道路 ○16/3通期見通しを上方修正。営業益は従来52.0→87.0億円予想に増額。不採算工事の減少や業務の効率化に努めたことなどが奏功。
2015/09/25 1972 東1 三晃金属工業 ○16/3通期の純利益は従来の8.9→15.5億円予想に増額。完成工事総利益が前回の想定を上回る見通し。年度末7.5円配に。
2015/09/30 1997 Jス 暁飯島工業 ○15/8通期の純利益は従来の3→4億円予想に増額修正。売上高は予想通りだが、工事利益率が前回予想を更に上回る見込みに。
2015/10/01 2290 東1 米久 ○16/3通期見通しを上方修正。営業益は従来59→68億円予想に増額。製造ラインの増設や生産性の改善、物流の効率化などが背景。
2015/09/30 2685 東1 アダストリア ○16/2通期予想を上方修正。営業益は従来70→140億円に、年間配当は同75→110円予想に増額。主力ブランドやウェブ事業が好調。
2015/09/30 2742 Jス ハローズ ○15/8中間期の営業益は前年同期比19.2%増の20.2億円だったと発表。商品調達コストおよび物流コストの低減に取り組んだ。
2015/10/01 3035 Jス ケイティケイ ○15/8通期の最終赤字は従来の9500→7800万円予想に縮小。受注減などあるが、販売費及び一般管理費の縮減でカバー。
2015/09/29 3080 Jス ジェーソン ○16/2通期見通しを上方修正。経常益は従来4.2→5.4億円予想に増額。顧客の買上個数の増加や、商品利益率の改善などが寄与。
2015/09/30 3083 Jス シーズメン ●15/8中間期の純損益は従来の500万円の黒字から5600万円の赤字予想に下方修正。売れ筋商品が不足し、苦戦。
2015/09/25 3161 東2 アゼアス ○16/4通期の最終益を従来0.9→1.1億円予想に上方修正。投資有価証券売却益(7500万円)を計上する。一方で営業・経常は減額。
2015/09/30 3607 東1 クラウディア ○16/8期の好業績予想を発表。営業益は前期比19倍の3.8億円と大幅増益を想定。新式場の新規開業効果などで売上高増加を見込む。
2015/09/26 3863 東1 日本製紙 ●15/9中間期営業益が前年同期比3割減の90億円前後になりそうだと一部が報道。洋紙販売の落ち込みに加え、円安でコストが上昇。
2015/09/25 4343 東1 イオンF ●15/8中間期の純利益は従来の9.0→5.1億円予想に減額。積極出店による一時的なコスト増や人民元切り下げで為替差損発生。
2015/09/29 4348 Jス インフォコム ●16/3通期純利益予想を従来26.0→8.5億円予想に下方修正。27.2億円の特損計上が影響。一方で、営業益予想は増額した。
2015/09/30 4523 東1 エーザイ ○15/9中間期見通しを上方修正。営業益は従来100→145億円に増額。費用の効率化を進めたことなどが寄与した。
2015/09/30 4640 Jス アンドール ●16/3通期見通しを下方修正。営業益は従来2.6→2.0億円予想に減額。2次元CADソフトの売り上げが減少していることなどが背景。
2015/09/30 4745 東1 東京個別指導 ○15/8中間期の純利益は従来の6300→8100万円予想に増額修正。積極的な新規教室開校や広告宣伝活動の展開などが奏功。
2015/09/30 4917 東1 マンダム ●16/3通期見通しを下方修正。営業益は従来73.6→50.0億円予想に減額。インドネシアの火災事故でエアゾール生産ラインが停止に。
2015/09/29 4920 Jス 日本色材 ○16/2通期の純利益は従来の1400→2900万円予想に増額。計画以上の経費削減が奏功。医薬品の受注も好調に推移する見通し。
2015/09/28 5334 東1 日本特殊陶業 ●15/9中間期の最終益予想を従来213→111億円予想に下方修正。一部の顧客に対する和解金約150億円を特別損失に計上する。
2015/09/28 5406 東1 神戸製鋼所 ●16/3通期見通しを下方修正。最終益は従来600→250億円予想と大幅減額。中国を中心に油圧ショベルの需要が想定を下回る。
2015/09/25 5453 東1 東洋鋼鈑 ●16/3通期の純利益は従来の51→37億円予想に減額修正。缶用材料や電池材および機能材料の販売数量が予想以下。年11円配。
2015/09/29 5612 東1 日本鋳鉄管 ●16/3通期の純利益は従来の6.8→3.35億円予想に減額修正。厚労省の水道整備費積算基準改定等で全国需要が減少。
2015/09/29 5644 東2 メタルアート ●16/3通期の純利益は従来の7.4→2.0億円予想に減額。自動車や建機部門の受注が減少。インドネシア通貨下落も響く。
2015/09/30 5726 東1 大阪チタニウム ○15/9中間期見通しを上方修正。営業益は従来トントン→4.0億円予想に。チタン事業で国内向け販売数量が増加した。
2015/09/25 5992 東1 中央発條 ●16/3通期の営業益予想を従来13→9億円予想に減額。国内やタイのほか、中国・天津爆発事故による影響で自動車市場が低迷。
2015/09/30 6047 東マ グノシー ●15年6−8月期の営業益は4700万円だったと発表。15/9中間期予想に対する進ちょく率は15.2%に。積極的な採用で人件費が増加。
2015/09/30 6460 東1 セガサミーHD ●15/9中間期見通しを下方修正。営業益は従来140→60億円予想に減額。一部の遊技機の販売スケジュールを政策的に下期へ見直し。
2015/10/01 6474 東1 不二越 ○14年12−15年8月期の営業益は前年同期比1.6%増の147億円で着地。生産性の向上などトータルコストダウンの効果が発現。
2015/09/25 6734 Jス ニューテック ○16/2通期見通しを上方修正。最終益は従来5100→8200万円に増額。OEM製品について、新規取引先の拡大や新商品開発などが奏功。
2015/09/28 6770 東1 アルプス電気 ○15/9中間期見通しを上方修正。経常益は従来235→305億円予想に増額。車載向け製品やスマホ向け製品などが堅調に推移した。
2015/09/29 6794 東1 フォスター電機 ○15/9中間期の純利益は従来の20→40億円予想に増額。円安推移で売上高が伸長。合理化で人件費も抑制。年50円配に増配。
2015/09/28 6816 東1 アルパイン ●15/9中間期の最終益予想を従来150→110億円予想に下方修正。中国景気減速に加え、新規OEM受注に伴う開発費の増加などが影響。
2015/09/30 6837 Jス 京写 ●16/3通期見通しを下方修正。営業益は従来12.0→7.0億円予想に減額。主力の片面プリント配線板の受注が減少した。
2015/10/01 7415 Jス 新星堂 ●15/8中間期の営業損失は3.7億円の(前年同期は1.2億円)と赤字幅拡大で着地した。音楽映像商品の販売落ち込みが継続。
2015/09/30 7599 東1 ガリバー ○15/8中間期の純利益は従来の18.0→25.5億円予想に増額。ネット中心の広告宣伝が奏功し、想定以上に来店客数が増加。
2015/10/01 7603 Jス マックハウス ○15/8中間期の純利益は従来の500→6500万円予想に増額。不採算店舗の閉鎖が順調に進ちょく。販売費などの減少も。
2015/09/29 7624 Jス NaITO ○15/8中間期の営業益は前年同期比25.0%増の3.0億円だったと発表。3拠点を増設し、切削工具や産業機器などの拡販を推進。
2015/09/29 7649 東1 スギHD ○15/8中間期の堅調な決算を発表。営業益は前年同期比11.7%増と2ケタ増に。高齢化に伴う処方せん調剤需要の高まりなどが影響。
2015/09/25 7831 東2 ウイルコHD ○15/10通期の純利益は従来の1.7→4.0億円予想に増額。付加価値製品による大口取引先の拡大や製品構成の見直し等が奏功。
2015/10/01 7847 Jス グラファイト ●16/2通期見通しを下方修正。営業益は従来7.7→3.5億円予想に減額。主力商品である自社ブランドのシャフト受注が大幅に減少。
2015/09/25 7870 名2 福島印刷 ○15/8通期の純利益は従来の1.23→2.74億円予想に増額。4Qの売り上げなど業績が好調に推移。年金資産の評価額も向上。増配。
2015/09/29 8084 東1 菱電商事 ●15/9中間期の純利益は従来の18→10億円予想に減額修正。中国等の海外エレクトロニクス事業が伸び悩み売上げが想定以下。
2015/09/25 8361 東1 大垣共立銀行 ○16/3通期の純利益は従来の106→147億円予想に増額修正。有価証券関係損益が当初予想を上回る見込みに。
2015/09/29 8585 東1 オリコ ○15/9中間期見通しを上方修正。営業益は従来予想の90億円から133億円予想に引き上げた。貸倒関係費が期初の想定を下回った。
2015/09/25 8931 Jス 和田興産 ○15/8中間期の純利益は従来の0.6→1.0億円予想に増額。マンション分譲の販促費用など経費発生が3Q以降に先送り。
2015/09/30 9045 東1 京阪電気鉄道 ○15/9中間期の純利益は従来の98→133億円予想に増額。マンション販売戸数が増加。観光やインバウンド需要の高まりも。
2015/09/28 9835 東2 ジュンテンドー ○16/2通期見通しを上方修正。最終益は1.0→1.5億円予想に増額。園芸、農業や建設関連資材の売り上げが堅調に推移した。

Topへ