週刊ゴールデンチャート 1848号(9/12発行)掲載



※○は上方修正、●は下方修正

2015/09/10 1405 東2 サーラ住宅 ●14年11−15年7月期の営業損益が1.5億円の赤字(前年同期は6.8億円の黒字)に転落。業界全体で戸建て住宅の本格回復遅れる。
2015/09/09 1433 東マ ベステラ ○15/7中間決算で営業益は2.7億円になったと発表。通期予想4.3億円に対する進ちょく率は61.7%に。受注、施行ともに順調。
2015/09/08 1840 東2 土屋HD ●15/10通期の純利益は従来の2.92→2.07億円予想に減額。売り上げが前回発表予想を下回る見込み。粗利益率の低下も。
2015/09/10 1844 東2 大盛工業 ○15/7通期の純利益は従来の0.9→1.12億円予想に増額。土木工事ならびに不動産事業等での利益率が予定よりも改善。
2015/09/10 1928 東1 積水ハウス ○16/1通期見通しを上方修正。営業益は従来1530→1600億円に増額。受注状況や都市開発事業における売却物件の進ちょくを勘案。
2015/09/07 1969 東1 高砂熱学工業 ○15/9中間期の業績予想を上方修正。営業益は従来3.0→12.0億円予想に増額。大型オフィスビルの空調工事が順調に進ちょくした。
2015/09/08 2144 Jグ やまねメディ ●15年4−6月期の営業損失は3.4億円と(前年同期は3.1)赤字幅が拡大。住宅の集中的開設で初期赤字の累積による損失が続いた。
2015/09/04 2399 東1 綜合臨床HD ●15/7通期の純利益は従来の5.81→4.18億円予想に減額修正。当期中に売上計上できる試験が計画を下回る見通しに。
2015/09/07 2438 東マ アスカネット ●15年5−7月期の営業益は前年同期比26.7%減の1.1億円で着地。OEM供給体制の確立に伴い、人件費や地代家賃などの経費が増加。
2015/09/10 2830 東2 アヲハタ ○14年11−15年7月期の営業益は前年同期比3.7倍の5.8億円と大幅増益で着地。特約店への直接販売で売り上げが増加した。
2015/09/09 3161 東2 アゼアス ●15年5−7月期の営業損益が5000万円の赤字(前年同期は2200万円の黒字)に転落。防護服好調の一方で、アパレルなどが苦戦。
2015/09/08 3246 Jス コーセーRE ●15/7中間期の経常益は前年同期比73.9%減の2.0億円と大幅減益で着地。マンション販売の大幅減少や販管費先行などが影響した。
2015/09/07 3318 Jス メガネスーパー ○15年5−7月期の営業損益が1.4億円の黒字(前年同期は4.7億円の赤字)に転換。不採算店舗の閉鎖で利益率が大幅に改善された。
2015/09/09 3361 東1 トーエル ●15年5−7月期営業益は前年同期比30.6%減の2.6億円で着地。ハワイからの水輸入で、円安差損が膨らむ。LPガス事業も低調。
2015/09/10 3444 Jス 菊池製作所 ●15年5−7月期の営業損失は1.9億円(前年同期は1.8億円)と赤字幅がやや拡大。量産事業で競争激化により利益率が悪化した。
2015/09/07 3633 Jス GMOペパボ ●15/12通期営業損益を従来トントン→8.0億円の赤字予想に下方修正。強化中の「minne」に8億円の広告費を追加投資で利益圧迫。
2015/09/09 4346 東1 ネクシィーズ ○15/9通期の純利益は従来の4−5億円から8億円予想に増額。LED照明レンタルが好調。関係会社株式売却益の計上も。
2015/09/09 4358 東1 TYO ○15/7通期の純利益は従来の9.0→11.0億円予想に増額。積極的な事業展開が奏功。インバウンド消費関連案件の受注も。
2015/09/10 4989 東1 イハラケミカル ○14年11−15年7月期の営業益は前年同期比47.7%増の40.31億円で着地。海外向けの除草剤を中心に堅調に推移した。
2015/09/08 5018 東1 MORESCO ●16/2通期の業績予想を下方修正。営業益は従来24→22億円予想に減額。中国・東南アジアでの減速の影響が想定以上に。
2015/09/10 5218 東1 オハラ ●15/10通期の純利益は従来の3.0→1.0億円予想に減額。デジカメ向けレンズ材の需要回復の度合いが鈍く、販売も弱含み。
2015/09/08 5660 東2 神鋼鋼線工業 ○16/3通期の純利益は従来の5.8→6.0億円予想に増額修正。販売価格の是正やコスト削減などに努めたことが奏功。
2015/09/04 6091 東2 ウエスコHD ●15/7通期見通しを下方修正。営業益は従来計画の10.5→5.5億円予想に減額。大型業務の工期変更などで翌期への繰り越しが影響。
2015/09/04 6791 東1 日本コロムビア ○15/9中間期の純損益は従来の1.8億円の赤字から1.9億円の黒字予想に上方修正。アニメ関連作品などの売上げが好調。
2015/09/10 6898 Jス トミタ電機 ●16/1通期見通しを下方修正。営業益は従来5600→400万円に減額。円安基調に伴う仕入原価の上昇などで利益面が圧迫。
2015/09/04 7265 Jス エイケン工業 ○15/10通期の純利益は従来の2.08→2.66億円予想に増額。円安で東南アジアからの受注が増加。年度末18円配に増配。
2015/09/04 7279 東2 ハイレックス ●15/10通期見通しを下方修正。営業益は従来計画の188.4→185.9億円予想に減額。研究開発費など諸経費増加が響く。
2015/09/04 7435 Jス ナ・デックス ●15年5−7月期の営業益は前年同期比16.9%減の2.7億円だったと発表。軽自動車税額の引き上げなどの反動減で国内販売が低迷。
2015/09/07 7956 東1 ピジョン ○16/1通期の経常益予想を従来140→151億円予想に上方修正。主力の中国、北米など海外市場が好調。円安進行なども寄与。
2015/09/09 7983 東2 ミロク ○15/10通期の純利益は従来の3.9→5.1億円予想に増額修正。猟銃や工作機械で付加価値高い製品の販売が堅調に推移。
2015/09/04 8013 東1 ナイガイ ○16/1通期の最終赤字は従来の1.7→0.55億円予想に縮小。レッグウェア事業で百貨店販路の売り上げが伸長。為替差益も。
2015/09/07 8789 東マ フィンテック ●15/9通期見通しを下方修正。営業益は従来12.5→2.0億円予想に大幅減額。投資銀行事業において、一部の売り上げが延期に。
2015/09/04 9508 東1 九州電力 ○未定でいた15/9中間期の最終損益は450億円の黒字(前年同期は359億円の赤字)転換予想に。川内原発1号機の発電再開が寄与。
2015/09/04 9678 東1 カナモト ●15/10通期予想を下方修正。営業益は従来170→160億円予想に減額。中国経済の減速に加え、全国的な舗装工事量の減少が響く。
2015/09/04 9681 東1 東京ドーム ○16/1通期の純利益は従来の42→50億円予想に増額修正。コンサートイベントのグッズ販売が当初予想より好調。
2015/09/08 9692 東1 シーイーシー ○16/7中間決算で営業益は前年同期比26.0%増の17.5億円と、従来計画の15.5億円を上回った。システム構築ビジネスが拡大した。
2015/09/08 9743 東1 丹青社 ○15/7中間期営業益が前年同期比13.5%増の26.1億円だったと発表。従来予想の21.0億円を上回り、通期予想23.5億円も超過した。

Topへ