週刊ゴールデンチャート 1842号(8/1発行)掲載



※○は上方修正、●は下方修正

2015/07/27 1429 東マ 日本アクア ●15/12通期の純利益は従来の7.07→0.47億円予想に減額修正。断熱材に不具合発生で補修費用として特別損失を計上。
2015/07/27 1869 名2 名工建設 ○15/9中間期の純利益は従来の3.0→4.5億円予想に増額修正。一部の工事で当初予想より工事利益率が改善。
2015/07/27 1941 東1 中電工 ○16/3通期の純利益は従来の54→78億円予想に増額。リニューアル工事の増加で売上高が伸長。原価低減の徹底効果も。
2015/07/24 2413 東1 エムスリー ○15年4−6月期の営業益は前年同期比26.9%増の50億円で着地した。子会社の連結化に加え、エビデンスソリューションが伸長。
2015/07/27 2432 東1 DeNA ○15年4−6月期の純利益は従来の11→20億円予想に増額。国内ゲーム事業が想定をやや上回る。野球なども計画以上。
2015/07/24 2693 Jス YKT ○15/6中間期の純利益は従来の0.6→1.06億円予想に増額。工具研削盤など工作機械の輸入販売が伸長し、売上高が拡大。
2015/07/30 3034 東1 クオール ○15/9中間期の純利益は従来の7.7→16.9億円予想に増額修正。業務改善でのコスト削減効果や、一部費用が3Qへずれ込む。
2015/07/29 3064 東1 MonotaR ○15/12期の純利益は従来の37.06→43.6億円予想に増額修正。在庫商品点数の増加や、季節需要の取り込みが功を奏した。
2015/07/30 3231 東1 野村不動産HD ●15年4−6月期の経常益は前年同期比23.1%減の84.4億円だったと発表。主力の住宅事業セグメントで計上戸数が減少した。
2015/07/29 3765 Jス ガンホー ●15/6中間期の低調な決算を発表。営業益は前年同期比28.8%減の177.8億円。主力パズドラの課金率が低下。中間無配に。
2015/07/30 3771 Jス システムR ●15年4−6月期の営業益は前年同期比45.2%減の3300万円と大幅減益で着地。粗利率の高いソフトウエアプロダクト業務が減少。
2015/07/24 4151 東1 協和発酵キリン ○15/12通期の純利益は従来の185→260億円予想に増額。医薬事業の売上高が計画以上。持分法による投資損失の減少も。
2015/07/30 4202 東1 ダイセル ○15年4−6月期の経常益は前年同期比34.5%増の171億円で着地。酢酸は販売数量が減少したが、売上原価の低減などが寄与した。
2015/07/28 4452 東1 花王 ○15/6中間期の堅調な決算を発表。営業益は前年同期比21.8%増の601億円と大幅増益で着地。アジアを中心に売り上げが伸びた。
2015/07/30 4661 東1 OLC ●15年4−6月期の営業益は前年同期比8.8%減の226億円と小幅減益で着地。4月の悪天候に加え、入園者数の減少などが響く。
2015/07/27 4826 東1 CIJ ●15/6通期の純利益は従来の9.0→8.59億円予想に減額。IT業界全体における人材不足の影響で、想定より人材確保が困難に。
2015/07/29 4847 Jス インテリW ○15/6通期の純利益は従来の3.8→4.71億円予想に増額。開発プロジェクトの管理強化で損益が改善したことなどが背景。
2015/07/27 4849 Jス エンジャパン ○15/9中間期の純利益は従来の9.93→13.09億円予想に増額修正。求人サイト「エン転職」において応募効果が好調持続。
2015/07/29 4921 東1 ファンケル ○15/9中間期の最終赤字は従来の12億円から5.5億円予想に縮小。戦略的な広告投資が奏功。インバウンド需要も想定以上。
2015/07/25 4922 東1 コーセー ○15年4−6月期最終益は前年同期比4倍の40億円強になったと一部が報道。中高級の化粧品ブランドを中心に外国人需要が高い。
2015/07/29 4955 東1 アグロカネシ ○15/12通期見通しを上方修正。営業益は従来9.5→18.4億円予想に引き上げた。海外でダニ剤や土壌消毒剤などが好調に推移。
2015/07/24 5008 東2 東亜石油 ○15/6中間期見通しを上方修正。経常益は従来6.9→18.5億円に引き上げた。石油製品価格と原油価格の値差が想定以上に改善した。
2015/07/28 5012 東1 東燃ゼネラル石 ○15/6中間期の純損益は従来の10億円の赤字から233億円の黒字に上方修正。石油製品の国内および輸出マージンが想定以上。
2015/07/29 5401 東1 新日鉄住金 ○未発表だった16/3通期の純利益は前期比21.3%増の2600億円予想に。中間配は1円増の3円配の意向(期末配は未定)。
2015/07/28 5727 東1 東邦チタニウム ○16/3通期見通しを上方修正。営業益は従来計画の30.0→30.5億円予想へと増額。海外連結子会社2社の連結方法変更を反映。
2015/07/28 5758 Jス FCM ○16/3通期の純利益は従来の3.5→4.2億円予想に増額。スマホ向けのコネクタ・端子類を中心に堅調な受注が継続。74円配。
2015/07/29 6301 東1 コマツ ●15年4−6月期決算で営業益は前年同期比21.7%減の497.13億円で着地。中国での建機需要の落ち込みなどが響いた。
2015/07/29 6501 東1 日立製作所 ○15年4−6月期決算で経常益は前年同期比23.2%増の1427億円。15/9中間期の2000億円予想に対する進ちょく率は71%に。
2015/07/28 6661 Jス OPTEXFA ●15/12通期の純利益は従来の2.6→2.1億円予想に減額。欧州向けの売り上げが伸び悩む。円安による部品価格の上昇も響く。
2015/07/30 6701 東1 NEC ●15年4−6月期の営業損失は101億円(前年同期は71億円)と赤字幅が拡大。テレコムキャリア事業で売り上げの減少などが響く。
2015/07/30 6722 Jス A&T ○15/12期の純利益は従来の5.8→7.0億円予想に増額修正。大型案件の増加や、OEM製品の販売好調などが背景。
2015/07/29 6752 東1 パナソニック ●15年4−6月期の低調な決算を発表。営業益は前年同期比7%減の765億円と小幅減益。テレビ事業の赤字や住宅関連事業も低迷。
2015/07/24 6755 東1 富士通ゼネラル ○15/9中間期の純利益は従来の40→55億円予想に増額修正。第1四半期において為替予約に伴う為替差益が発生。
2015/07/30 6758 東1 ソニー ○15年4−6月期の最終益は前年同期比3倍の824億円で、同期として過去最高を更新。ゲーム事業やイメージセンサー事業が好調。
2015/07/29 6770 東1 アルプス電気 ○15年4−6月期の好決算を発表。営業益は前年同期比2.1倍の134.35億円と大幅増に。16/3通期最終益を365→415億円予想に増額。
2015/07/28 6798 東1 SMK ○16/3通期営業益予想を従来31→32億円に上方修正。また、95万株(発行済株式の1.34%)・5億円を上限に自社株買いも。
2015/07/30 6806 東1 ヒロセ電機 ●16/3通期見通しを下方修正。最終益予想は従来245→230億円に減額。一部スマホ向けビジネスが当初計画より低迷する見通しに。
2015/07/29 6810 東1 日立マクセル ○15年4−6月期の好決算を発表。営業益は前年同期比68.1%増の12.8億円に。自動車市場向けの電池や光学部品などが好調。
2015/07/27 6923 東1 スタンレー電気 ○15年4−6月期の堅調な決算を発表。営業益は前年同期比4.2%増と4年連続の1Q増益に。主力のLEDヘッドランプなどが伸びた。
2015/07/30 6938 東1 双信電機 ●16/3通期の純利益は従来の3.1→1.6億円予想に減額。太陽光発電等の新エネルギー市場低迷や基地局投資一巡等が背景。
2015/07/29 6952 東1 カシオ計算機 ○15年4−6月期決算で営業益は前年同期比29.1%増の90.6億円だったと発表。高価格帯の「G-SHOCK」などが国内外で好調に推移。
2015/07/28 6954 東1 ファナック ●16/3通期見通しを下方修正。営業益は従来計画の2646→2182億円予想に減額。中国でのスマホ需要減少などが影響。
2015/07/28 6988 東1 日東電工 ○15年4−6月期の営業益は前年同期比19%増の230億円程度になったようだと一部が報道。主力のスマホ向けフィルムなどが堅調。
2015/07/29 7201 東1 日産自動車 ○15年4−6月期の最終益が前年同期比36.3%増の1527億円と同期として過去最高になったと発表。主力市場の北米で販売好調。
2015/07/31 7211 東1 三菱自動車 ●15年4−6月期の営業益は前年同期比39.8%減の186億円と大幅減益で着地した。軽自動車やタイなどの販売不振などが響く。
2015/07/30 7262 東1 ダイハツ工業 ●軽自動車の販売不振で15年4−6月期営業益は前年同期比35.7%減の161億円。ただ計画通りの進ちょくで、16/3通期を据え置き。
2015/07/28 7276 東1 小糸製作所 ○16/3通期見通しを上方修正。営業益は従来670→700億円予想に引き上げた。自動車ランプの受注拡大などが寄与。
2015/07/27 7299 東2 フジオゼックス ○15/9中間期の純利益は従来の5.0→7.0億円予想に増額。売上高が想定を上回る。変動費、経費削減活動の継続効果も。
2015/07/29 7412 東2 アトム ●16/3通期の純利益は従来の14.8→14.02億円予想に減額。円安に伴う原材料価格の高騰による原価コストの上昇などが背景。
2015/07/28 7442 東1 中山福 ○15年4−6月期の好決算を発表。営業益は前年同期比27.1%増の1.4億円に。ステンレスボトルの伸長でダイニング用品が好調。
2015/07/30 7625 東2 ダイニング ●15/12通期見通しを下方修正。収益改善の見込めない店舗の閉店などで特損を計上。最終益は従来1.37→0.31億円予想に減額。
2015/07/27 7751 東1 キヤノン ●15/12通期最終益を従来2550→2450億円予想に下方修正。一方で、未定でいた15/6中間期配当を75円(前年同期は65円)に修正。
2015/07/30 7951 東1 ヤマハ ○16/3通期見通しを上方修正。営業益は従来計画の330→350億円予想に増額。中国市場で電子楽器が好調に推移した。
2015/07/29 7974 東1 任天堂 ○15年4−6月期決算で営業損益は11億円の黒字(前年同期は94億円の赤字)に転換。ゲーム連動型フィギアの新商品効果など発現。
2015/07/24 7984 東1 コクヨ ○15/12通期の経常益を従来93.5→108.0億円予想に上方修正。物流費増加など不透明な状況のなか業績が計画を上回った。
2015/07/28 8035 東1 東エレクトロン ●16/3通期の純利益は従来の790→660億円予想に減額。半導体市場環境及び足元の受注状況を考慮。年間配当は188円に。
2015/07/24 8165 東1 千趣会 ●15/12通期の純損益は従来の20億円の黒字から44億円の赤字予想に下方修正。売上高減少による売上総利益率減少などが背景。
2015/07/29 8186 Jス 大塚家具 ○15/6中間期の純損益は従来の1.26億円の赤字から3.59億円の黒字予想に上方修正。「大感謝フェア」で売り上げ伸長。
2015/07/28 8218 東1 コメリ ○15年4−6月期の堅調な決算を発表。営業益は前年同期比21.9%増の65億円に。農業資材や肥料・農薬などの売り上げが伸びた。
2015/07/28 8283 東1 PALTAC ○15年4−6月期の最終益は前年同期比6割増の30億円前後になったようだと一部が報道。訪日外国人向け化粧品などの販売が伸長。
2015/07/30 8591 東1 オリックス ○15年4−6月期最終益は前年同期比23.6%増の815.1億円と同期としては過去最高を更新。M&A効果や好調な不動産事業などが寄与。
2015/07/29 8604 東1 野村HD ○15年4−6月期決算で最終益は前年同期比3.4倍の687億円と大幅増益で着地。株高を背景に営業部門などが好調に推移した。
2015/07/27 8628 東1 松井証券 ○15年4−6月期の堅調な決算を発表。営業益は前年同期比29.9%増の60.2億円で着地。個人投資家の株式委託売買代金が増加した。
2015/07/27 8772 東1 アサックス ○15年4−6月期の好決算を発表。営業益は前年同期比34.9%増の10.6億円と大幅増益に。営業貸付金利息が2ケタ増加した。
2015/07/25 9101 東1 日本郵船 ○15年4−6月期の経常益が前年同期比7割増の200億円程度になったと一部が報じた。米国向けに動きが活発で円安なども寄与。
2015/07/30 9405 東1 朝日放送 ●16/3期の純利益は従来の28→18億円予想に減額修正。テレビスポット収入が当初の予想を下回る水準で推移。
2015/07/29 9437 東1 NTTドコモ ○15年4−6月期決算で営業益は前年同期比12.3%増の2354億円で着地。市場予想を上回った。スマートライフ事業が伸びた。
2015/07/30 9449 東1 GMOインター ○15/12期の純利益は従来の65→90億円予想に増額。GMOクリックHDの株式の一部を売却し特別利益発生。年26円配に増配。
2015/07/30 9503 東1 関西電力 ○15年4−6月期の経常損益は 807億円の黒字で、同期としては4年ぶりの黒字に。燃料費の減少や電気料金の値上げ効果も。
2015/07/27 9757 東1 船井総研HD ○15/6中間期の純利益は従来の10.0→12.84億円予想に増額。経営研究会の会員数が伸長。物流オペレーション業務も好調。
2015/07/30 9995 東1 ルネサスE ●16/3期の純利益は従来の15.85→11.80億円予想に減額。産業向けの集積回路等の売上高が当初計画を下回る。

Topへ